【TM結果一覧】川崎とFC東京はJ下位クラブ相手に明暗…大分、甲府は攻撃陣の爆発で快勝!

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年01月21日

川崎は熊本に8-1で快勝。FC東京は富樫の一発に沈む

川崎のL・ダミアンは鵬翔高戦の8発に続き、熊本戦でも2得点。FC東京はディエゴ・オリヴェイラらが先発したが、長崎を相手に無得点に終わっている。写真:徳原隆元(左)/金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部|右)

画像を見る

 九州・沖縄を中心に行なわれているJクラブのトレーニングマッチ。1月21日には、リーグ王座奪還を目指す川崎フロンターレや悲願のリーグ制覇を目指すFC東京などが腕試しを行なっている。

 17日に鵬翔高を相手に19-1と大勝を収めていた川崎は、J3の熊本と対戦した。45分×3の形式で行なわれた試合は、1本目に長谷川竜也の得点とレアンドロ・ダミアンの2ゴールで3-1とリードすると、2本目も家長昭博の得点などで3点を追加。3本目も2-0とした川崎が合計8-1で快勝している。

 一方前日にベガルタ仙台と対戦し1-1の引き分けだったFC東京は、J2のV・ファーレン長崎と対戦。45分×2で行なわれた試合は、2本目に長崎が新加入の富樫敬真のゴールで先制し、これが決勝点となった。長崎がFC東京を相手に勝利を収めている。

 大分トリニータはJFLのテゲバジャーロ宮崎と30分×3の形式で対戦し、1本目こそ0-0だったものの、2本目以降に攻撃陣が爆発。MF町田也真人の先制点を皮切りに、FW高山薫、MF小塚和季、FW高澤優也が得点し、4-1で勝利を収めた。

 また、神奈川大との練習試合に臨んだヴァンフォーレ甲府は、FW金園英学の2得点とMF泉澤仁のゴールで3-0と快勝している。

 21日のトレーニングマッチの結果は以下の通り。

川崎 8-1 熊本
長崎 1-0 FC東京
大分 4-1 テゲバジャーロ宮崎
甲府 3-0 神奈川大

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【沖縄キャンプPHOTO】ガンバ大阪|沖縄SVとのトレーニングマッチを実施!4発快勝で連携も上々!

【G大阪 遠藤保仁PHOTO】抜群の安定感で試合をコントロール!在籍20年目を迎える遠藤の厳選ショット!

【川崎キャンプ PHOTO】リーグタイトル奪還を目指す川崎。地元高校チームに大勝し好スタート

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト4月9日号
    3月26日発売
    2020年シーズン
    J1&J2全40クラブの
    陣容解剖
    &2大注目ポイント
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    3月19日発売
    FC BARCELONA
    悩める名門は
    どう変わるべきか?
    バルセロナ再興計画
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ