「セリエAの2010年代スーパーゴール集」が忖度なしで秀逸だ!ピルロ、イブラ、テベスなどのゴラッソ炸裂!

カテゴリ:ワールド

ワールドサッカーダイジェスト編集部

2020年01月16日

忖度なしでC・ロナウドのゴールはなし。

ゴラッソ集に登場するピルロ(左上)、イブラヒモビッチ(右上)、マッジョ(左下)、ミッコリ(右下)。(C) Getty Images

画像を見る

 セリエA公式のYouTubeが現地時間1月14日にアップした「2010年代のセリエAベストゴール集」が秀逸だ。
 
 2010~2019年のセリエAで生まれたスーパーゴールがそれこそ目白押し。超ロングシュート、ヒールキック、ドリブル突破、オーバーヘッド、ボレーなど種類も豊富だ。
 
 好感が持てるのが、アンドレア・ピルロやズラタン・イブラヒモビッチ、ゴンサロ・イグアイン、カルロス・テベス、マイコンなどの世界的ビッグネームはもちろん、アントニオ・ディ・ナターレやクリスティアン・マッジョ、ファブリツィオ・ミッコリ、ダビデ・ディ・ミケーレなど玄人受けする選手のゴールも選出されていることだ。
 
 ネームバリューによるいわゆる“忖度”がなく、純粋にプレーの難易度で選出している印象。実際、18年夏から1年半に渡ってユベントスに所属しているクリスチアーノ・ロナウドのゴールはひとつも選出されていない。
 
 セリエAファンならずとも見逃せない必見のゴラッソ集だ。
 
構成:ワールドサッカーダイジェスト編集部
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト4月9日号
    3月26日発売
    2020年シーズン
    J1&J2全40クラブの
    陣容解剖
    &2大注目ポイント
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    4月2日発売
    海外番記者がランク化!!
    クラブ別レジェンド
    「完全格付け」
    最も貢献度が高かったのは!?
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ