ウォーリーならぬ「エジルを探せ」。構想外の名手をいじった英漫画家のイラストが話題!

カテゴリ:メガクラブ

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年10月30日

リーグ戦でプレーしたのは71分のみ

エメリ監督の構想外となっている名手エジル。その去就が注目されている。(C)Getty Images

画像を見る

 アーセナルの元ドイツ代表MFメスト・エジルは、ウナイ・エメリ監督の構想外に近い状態となっている。

 実際、今シーズンのプレミアリーグでピッチに立ったのは1試合のみ(71分)。そのほかリーグカップで1試合に出場したのみで、若手を多く起用しているヨーロッパリーグでも出番が与えられていない。

 当然、冬の移籍市場での退団が取り沙汰されているものの、本人は「21年までの契約を全うしたい」とコメントしており、現在のところ残留する意向のようだ。

 そんな元ドイツ代表MFを風刺したイラストが話題となっている。
 
 英国人の漫画家デイビッド・スクワイアズ氏が英紙『The Guardian』に掲載したのが、「メストはどこだ?」と題された作品だ。

 そこにはマテオ・ゲンドゥジやダビド・ルイス、エメリ監督など現在アーセナルに在籍している面々のほか、アイスホッケープレーヤーのいでたちをしたペトル・チェフ、やたらとでかいペア・メルテザッカー、ビーチに横たわるアーセン・ヴェンゲル前監督など、退団した選手、監督、コーチなどガナーズの関係者が特徴的に描かれている。

 有名な『ウォーリーを探せ』を想起させるその一枚に、もちろんエジルも描かれているのだが、なんとも控えめで目立たない。そして、その手に掲げられているのは……。

 あなたはすぐに見つけられるだろうか?

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 8月27日号
    8月12日発売
    2020年シーズン序盤戦総括
    J1&J2&J3
    全1704選手の「通信簿」
    川崎フロンターレ特集も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月7日発売
    短期決戦を制するのは!?
    一発勝負の
    「新CL」を大展望
    現地敏腕記者が大胆予想
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ