• トップ
  • ニュース一覧
  • 【ルヴァン杯決勝】絶体絶命のピンチからPK2本をストップ!大会MVPの川崎GK新井章太「みんなで勝ち取った大会です」

【ルヴァン杯決勝】絶体絶命のピンチからPK2本をストップ!大会MVPの川崎GK新井章太「みんなで勝ち取った大会です」

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年10月26日

「相手の方が目に見えて緊張していた」

ルヴァン杯では5試合で先発のGK新井章太。リーグ戦では4試合の出場に留まっているが、9月14日の第26節から4試合連続で先発出場中。写真:山崎賢人(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 ルヴァンカップ決勝が10月26日に埼玉スタジアムで行なわれ、川崎フロンターレがPK戦の末に北海道コンサドーレ札幌を下し、ルヴァンカップ初優勝を飾った。

 PK戦で2本のシュートを止めた川崎GKの新井章太が大会MVPに選出された。川崎で7年目となる背番号21は、開幕時の正守護神チョン・ソンリョンに代わってリーグ戦でもここ4試合スタメンの座を勝ち取っていた。ルヴァンカップでも全5試合でゴールマウスを守り、川崎に初優勝をもたらした。

 試合後のフラッシュインタビューでは、興奮冷めやらぬ様子でこう語る。

「最高です。相手の方が目に見えて緊張していたので、絶対にプレッシャーをかけてやろうと思って、最後まで待ちました。本当にこの大会はみんなで勝ち取った大会ですし、なんとしても勝ってやろうと思っていたんで、良かったです。まだまだリーグは続きます。しっかり最後まで戦うので、応援よろしくお願い致します」


 また、大会得点王には7ゴールの札幌FWの鈴木武蔵が、ニューヒーロー賞にはガンバ大阪で5試合・3得点の活躍を見せ、現在オランダのトゥベンテに所属する中村敬斗が選出されている。

【ルヴァン杯決勝PHOTO】札幌3(4PK5)3川崎|互いに一歩も譲らず激しい猛攻も川崎がPK戦を制し初優勝!!MVPには・・・!?

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【関連記事】
【セルジオ越後】スリル満点のルヴァン杯決勝戦。2得点の小林やMVP新井よりも称えたいのは…
【ルヴァン杯決勝】札幌×川崎を彩った“美女サポーター”たちを一挙紹介!
【ルヴァン杯】決勝2発の小林悠、涙ながらに「フロンターレの歴史を塗り替えられて良かったです」
【ルヴァン杯決勝|戦評】敗者はいない。称えられるべき両チームのファイト
本田圭佑の「俺はアジアで最高」ツイートにイタリア・メディアが反応!「セリエAなら洗練された足技が…」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 夏のマーケットを読み解く!
    7月4日発売
    SUMMER TRANSFER 2024
    夏の移籍市場
    徹底攻略ガイド
    注目銘柄を総チェック
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ