【J1展望】|C大阪×鹿島|ドロー以上で首位奪取のアントラーズを5連勝中のセレッソが迎え撃つ!過去の戦績では圧倒的に…

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2019年10月05日

C大阪――当面はソウザがスタメンに名を連ねるか

故障者/C大阪=デサバト、清武、都倉、藤本、丹野 鹿島=三竿、L・シルバ
出場停止/C大阪=なし 鹿島=なし

画像を見る

J1リーグ28節
セレッソ大阪 - 鹿島アントラーズ
10月6日(日)/15:00/ヤンマースタジアム長居
 
セレッソ大阪
今季成績(27節終了時):4位 勝点46 14勝4分9敗 32得点・21失点
 
【最新チーム事情】
●前節のG大阪戦に3-1で勝利し今季初の5連勝。4位に浮上し、3位横浜と勝点3差に迫る。
●首を痛めたデサバトが離脱。大阪ダービーに続き鹿島戦も欠場する見込み。
●ソウザが2試合連続で先発出場することが濃厚。
●瀬古がU-22日本代表ブラジル遠征のメンバーに選出された。
【担当記者の視点】
 現在の力量差を見せつけるかのように、前節で大阪ダービーに完勝。清武に加えてデサバトも離脱したが、チームの戦い方と強さは変わらず、今季初の5連勝を飾り4位に浮上した。

 デサバトの代役として先発出場したソウザが存在感を示したことは、今後に向けた好材料だ。デサバトの復帰時期は不透明で、鹿島戦を含め、当面はソウザがスタメンに名を連ねることが予想される。

 リーグ戦のホームゲームでは、10年5月を最後に勝っていない鹿島戦。難敵から勝点3を奪えば、トップ3以上の目標が見えてくる。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 7月9日号
    6月23日発売
    Jリーガー200名が選ぶ
    「天才番付」
    Jリーグ再開ガイドに
    高校サッカー逸材図鑑も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月18日発売
    欧州3大リーグ
    再開完全ガイド
    全60クラブの
    最新FO&キーマンを網羅
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ