【J1採点&寸評】湘南0-6清水|怒涛のゴールラッシュで清水が大勝!! MOMは流れを手繰り寄せたDFに

カテゴリ:Jリーグ

佐藤香菜(サッカーダイジェスト)

2019年09月30日

湘南――清水の猛攻を止められず、反撃も及ばず…

【警告】湘南=なし 清水=R・アウグスト(14分)、ファン・ソッコ(87分)
【退場】湘南=なし 清水=なし
【MAN OF THE MATCH】エウシーニョ(清水)

画像を見る

[J1リーグ27節]湘南0-6清水/9月29日/Shonan BMW スタジアム平塚

【チーム採点・寸評】
湘南 5
序盤は前からの厳しいプレスなど湘南らしいプレーが展開されていたが、2失点を喫したあたりからリズムが乱れ、直後に立て続けに2失点。焦りとポジションを意識するあまりか徐々に良さが消えてしまい、そのまま後半も巻き返すことができなかった。

【湘南|採点・寸評】
GK
1 秋元陽太 4.5
普段のようなDF陣との連係が見られず、まさかの6失点。相手の勢いを止めることができなかった。

DF
13 山根視来 4.5
序盤では金子とのマッチアップに勝つ場面も見られたが、44分、ゴール前での河井との1対1に対応しきれず、3点目を献上してしまった。

4 坂 圭祐 4.5
ドウグラスに空中戦で競り勝つ強さも見せたが、マイボールを金子に簡単に奪われてしまう失態で、52分に痛恨の5点目を献上。

8 大野和成 5
ディフェンスリーダーとして6点の献上は痛いが、機を見て相手ゴール前へ攻撃参加し、83分にはシュートを放つなど奮闘。試合後には眞壁会長、高橋コーチとともに、主将としてサポーターの声を受け止めた。

MF
6 岡本拓也 6
4失点目のシーンでは、西澤のマークに付くも剥がされゴールを守れず。ただ、幾度となくゴール前へクロスを供給し、得点チャンスを創出した。
 
2 菊地俊介 5.5(53分 OUT)
今季はシャドーでの出場も多かったが、今節はボランチで出場。スタミナ自慢のダイナモだが、特長を出し切れず後半も早々に交代。
 
18 松田天馬 5.5
17節・C大阪戦以来、10節ぶりにボランチの位置で先発。運動量豊富にピッチを駆けるも、チャンスを作ることはできなかった。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 7月23日号
    7月9日発売
    J1&J2全40クラブ
    総合ランキング
    順位予想&観戦ガイドに
    偉業達成のヤット特集も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    7月16日発売
    初夏の風物詩
    2019-2020シーズン
    BEST PLAYERを発表!
    リバプール優勝記念特集も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ