3位・横浜、終盤の失点で仙台と痛恨のドロー… 暫定首位の鹿島と勝点差を縮められず

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年09月28日

松原の今季初ゴールで横浜が先制するが…

松原が今季初ゴールとなる得点で横浜が先制点を挙げた。(C) SOCCER DIGEST

画像を見る

 J1リーグは9月28日、各地で27節の7試合を開催。ユアテックスタジアム仙台では、ベガルタ仙台対横浜F・マリノアの一戦が行なわれ、1-1の引き分けに終わった。

 試合はアウェーの横浜が21分、松原健の今季初ゴールで先制。前半を1点リードで折り返す。後半もリードする横浜が優位にゲームを進めるが、終盤に入り仙台に隙を突かれてしまう。89分、仙台のハモン・ロペスにポスト直撃のシュートを打たれ、そのこぼれ球を拾った永戸勝也に押し込まれた。

 結局、試合は1-1でタイムアップ。横浜はこの日同じくドローで勝点1を積み上げるにとどまった暫定首位の鹿島アントラーズとの差を縮めるチャンスだったが、勝点49とするにとどまった。鹿島と暫定2位のFC東京は、勝点52。一方の仙台は勝点32として、暫定11位に浮上した。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
【関連記事】
【岩本輝雄】“3位対4位”対決はマリノスに軍配。3-0で完勝できた理由は?
【横浜担当コラム】「点」と「点」が「線」にならず…歯がゆさを感じる完敗
ビジャが2戦連発の決勝弾、イニエスタは絶品フィードで得点演出!名手躍動の神戸が川崎を2-1撃破!!
ガンバ新戦力の元スペイン代表MFは大阪ダービーの敗戦に何を語ったか? 初の先発&フル出場に手応えも
ガンバ撃破の立役者ヨニッチが語った、ダービー勝利のキーポイントは?

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年8月25日号
    8月10日発売
    J1&J2全40クラブ
    夏の補強総決算!!
    最新スカッド
    新戦力インタビューも充実
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月18日発売
    クローズまで残り2週間!
    夏の移籍マーケット
    最終盤展望
    土壇場で動く大物は?
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ