【2014 J1|33節】週刊サッカーダイジェストによる今節の寸評・採点

カテゴリ:Jリーグ

週刊サッカーダイジェスト編集部

2014年12月01日

週刊SDの寸評・採点をWebで公開!

 J1リーグは、11月29日に33節の9試合を開催。最終節を前に、優勝争いと残留争いの両戦線で大きな動きがあった。
 
 優勝争いは、神戸に快勝したG大阪が、ロスタイムの失点で鳥栖と引き分けた浦和をかわして首位に浮上した。残留争いは、鹿島に敗れたC大阪の降格が決定。最後の椅子の争奪戦は清水と大宮に絞られた。
 
 以下、『週刊サッカーダイジェスト』の寸評・採点をお届けする。
J1リーグ|33節の結果(※各カードをクリックすると寸評・採点のページに移ります)
 
鳥栖 1-1 浦和
G大阪 3-1 神戸
C大阪 1-4鹿島
川崎 1-1 広島
柏 3-1 清水
名古屋 2-1 大宮
横浜 1-0 新潟
仙台 2-1 徳島
甲府 0-0 FC東京

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト4月9日号
    3月26日発売
    2020年シーズン
    J1&J2全40クラブの
    陣容解剖
    &2大注目ポイント
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    3月19日発売
    FC BARCELONA
    悩める名門は
    どう変わるべきか?
    バルセロナ再興計画
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ