好調を維持するハノーファー清武弘嗣をブンデスリーガが公式コンテンツで特集!

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2014年11月19日

タイフン監督や同僚・酒井宏樹のコメントを交えながら特集。

旬なプレーヤーとしてブンデスリーガが清武を特集。同僚の酒井(左)は、「試合を決定づける仕事をしてくれるので、味方として頼もしいですね」と語る。(C) DFL/Imago

画像を見る

 ブンデスリーガが制作・配信する公式コンテンツに、新天地のハノーファーで好スタートを切った日本代表の清武弘嗣が登場した。
 
 ここまで11試合で2得点・1アシストを挙げ、今シーズンから加入したハノーファーの4位躍進に貢献している清武を、ブンデスリーガがフィーチャー。日本サッカーとの繋がりが深いリトバルスキ氏やハノーファーのタイフン監督、チームメイトで同じく日本代表の酒井宏樹のコメントを交えながら、清武の素晴らしさを伝えている。
 
 清武自身は、日本人として初めてブンデスリーガでプレーした奥寺康彦氏をはじめとする偉大なる先達へのリスペクトから、「助けになっている。プライベートでも一緒」と酒井への感謝を表わしながら、「これに満足せずにやっていければ」と、今後への抱負を語っている。
【関連記事】
ブンデスリーガ公式コンテンツに岡崎慎司が登場! マインツでの目標、W杯への決意を語る
【ブンデスリーガ開幕特集】『キッカー誌』記者が本音トーク 「日本人よ、インパクトを残せ!」
香川真司 「潤滑油」として機能するも、高かった王者バイエルンの壁
香川真司 どう活きるか、どう活かすか――命題を抱えたまま、アジアカップへ
香川真司は完全復活を遂げたのか――「フィジカル」的側面からパフォーマンスを解析

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年6月9日号
    5月26日発売
    川崎・鹿島・横浜
    「3強徹底比較」
    J1首位争いを抜け出すのは!?
    森保一×風間八宏対談も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月19日発売
    新時代を創る
    「十人の麒麟児」
    2000年代生まれの
    逸材たちを徹底解剖!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ