イングランド2クラブが原口元気に興味!? 現地メディアが「レンタルでの獲得を検討」と報じる

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年08月08日

「第一希望の補強が叶わなかった場合…」

ハノーファーで2部開幕を迎えた原口。イングランド移籍はあるのか? (C)Getty Images

画像を見る

 イングランド・プレミアリーグのワトフォードと、2部のダービーが原口元気を獲得する可能性が急浮上しているようだ。欧州スポーツ専門チャンネル『Sky Sports』が報じた。

 同メディアは「各クラブが“第一希望”を叶えられなかった場合、ドイツ2部のハノーファーに所属するゲンキ・ハラグチの獲得を検討している」と伝えた。

 昨夏にブンデスのハノーファーに加入した原口は、公式戦29試合に出場し、ノーゴールに終わった。クラブも2部に降格したが、現時点ではそのまま残り、すでに2部リーグは開幕している。

 原口は第1節シュツットガルト戦は先発出場したものの、第2節ローゼンベルク戦はベンチ入りのみで出番は与えられなかった。

 ハノーファーとの契約は2021年まで残っており、両クラブはレンタルでの補強を目指すとのこと。原口は英国における就労ビザの基準を満たしていることから、即戦力として期待されるという。

 イングランドの移籍市場がクローズするのは現地時間8月8日の17時(日本時間9日1時)。残り5時間で、急転直下のイングランド移籍がまとまる可能性があるのだろうか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ラグビーダイジェスト
    10月25日発売
    完全保存版
    ワールドカップ2019
    大会総集編
    全試合を徹底詳報!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト11月28日号
    11月14日発売
    冬の移籍マーケット
    Jリーガー、欧州組etc
    注目株30人の
    「去就大予測」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    11月7日発売
    バロンドール候補から
    知られざる実力者まで
    世界を沸かせる
    最新「HOT 100」
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.28
    7月10日発売
    「インターハイ選手名鑑」
    男子出場52校・1040選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場16校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ