Jリーグ担当審判のドキュメンタリーDVDが発売!『審判~ピッチ上の、もう一つのチーム』

カテゴリ:PR

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年08月02日

「発信ツールの増えた現代社会」に「オープンで正しい情報を伝える」

VAR導入も検討され、8月から新ルールも適応される。変わりゆくJリーグで公正なジャッジが求められる審判。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 Jリーグは公式HPで『審判~ピッチ上の、もう一つのチーム』という、Jリーグ担当レフェリーの舞台裏を追ったドキュメントDVDの発売を発表した。
 
 本作品はJリーグの審判の舞台裏を追ったドキュメント作品で、ナレーションを入れず、撮ったままの「審判の人となり」を映し出している。審判のフィットネステストに始まり、試合中の審判団同士や選手との会話、ドレッシングルームでの笑顔や苦悩、サッカーの試合を陰で支える審判の決して表に出ることのない姿を初公開している。
 
 小川佳実JFA審判委員長はインタビューで今回のDVD刊行のきっかけを次のように語る。
「現代社会は、発信のツールが増え、多くの情報に溢れています。そんな中で、我々審判側の視点からすると間違った形で情報が発信されてしまっていることが多々ありました。
それは、我々が情報を発信していないからでは?と考えました。
なので、私が審判委員長に就任して最初に取り組んだのは、メディアブリーフィングの開催機会を増やし、誤っている判定も含めて情報を出すことです」
 
 さらには、「オープンにすることで正しい情報を伝えて、それを元にして批判も含めてメディアの皆様に書いて頂き、ファンの皆様に伝えて頂くことだと思っています」と語っている。
 
 このDVDは、DAZNとJリーグ公式YouTubeチャンネルで審判について毎週取り上げている、「Jリーグジャッジリプレイ」でも取り上げられ、Jリーグ原博実副理事長は「見ました。これを観たら、やたらな批判はできないなと(笑)。本当に審判も大変だなと思いますね。選手と同じようにトレーニングしているし、取り組んでいるし、生の審判の生活を知ってもらえたらよいなと思いますね。なかなかこれまでに入れなかった部分にカメラが入っているので、試合中こういう事を話し合っているんだと感動したところもありますよ」と、その内容に太鼓判を押している。
 
 
 DVDの詳細は以下の通り。
【商品概要】
■価格:4,104円(3,800円+消費税)
■協力:公益財団法人日本サッカー協会 審判委員会
:公益社団法人日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)
■制作:株式会社Jリーグメディアプロモーション
■発売元・販売元:データスタジアム株式会社・株式会社ダブルインフィニティ
■映像収録時間:本編112分
■品番:(先行版)DVD DSSV-421 JANコード:456225354 421 3

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト12月12日号
    11月28日発売
    2019冬の移籍マーケット
    番記者が推奨する
    J1&J2全40クラブ
    「補強3か条」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月5日発売
    ビッグネーム移籍
    「噂の真相」
    EURO2020最速ガイドに
    特製カレンダーも!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.29
    12月11日発売
    「2019選手権名鑑」
    男子出場48校・1437選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場32校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ