【総体2回戦】青森山田が連日の強豪撃破! 前回準Vの桐光学園はPK戦で初戦を突破!

カテゴリ:高校・ユース・その他

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年07月27日

尚志は後半アディショナルタイムの決勝点で3回戦へ

尚志は東海大相模とシーソーゲームを演じ、終了間際の劇的な決勝点で3回戦へ駒を進めた。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 夏の高校王者を決めるインターハイは7月27日、沖縄県内で2回戦の16試合が行なわれ、3回戦の組み合わせが決定した。
 
 前日に強豪の前橋育英(群馬)を破った優勝候補の青森山田(青森)はこの日も九州の強豪、大津との対戦。連日の接戦となったが、後半23分に途中出場の田中翔太(3年)が挙げたゴールを守りきり、1対0で勝ち3回戦へ駒を進めた。また、U—20日本代表FWの西川潤(3年)を擁する桐光学園(神奈川1)は、清水桜が丘と激突。スコアレスのまま突入したPK戦を8対7で制し、辛くも初戦を突破した。
 
 そのほか、徳島市立(徳島)は帝京大可児(岐阜)を相手に2試合連続のPK戦勝利。尚志(福島)は後半アディショナルタイムの決勝点で東海大相模(神奈川2)を振り切った。地元・沖縄の2校はともに姿を消している。
 
 3回戦は28日に行なわれ、冬の王者の青森山田は北越(新潟)と対戦。尚志は昨冬の選手権初戦で対戦し、勝利している神村学園(鹿児島)と対戦する。
 
2回戦の結果(7月27日)
韮崎(山梨)0—1 大分(大分)
帝京大可児(岐阜)0(4PK5)0 徳島市立(徳島)
秋田商(秋田) 0—1 阪南大(大阪1)
水戸商(茨城) 0—1 富山一(富山)
東海大相模(神奈川2) 2—3 尚志(福島)
神村学園(鹿児島) 6—1 西原(沖縄2)
初芝橋本(和歌山) 1—0 作陽(岡山)
高知(高知) 4—0 西武台(埼玉)
京都橘(京都) 1(4PK1)1 専大北上(岩手)
五條(奈良) 0(6PK7)0 名経大高蔵(愛知)
那覇西(沖縄1) 0—1 北越(新潟)
青森山田(青森) 1—0 大津(熊本)
日章学園(宮崎) 1(4PK5)1 西京(山口)
米子北(鳥取) 1—0 長崎日大(長崎)
丸岡(福井) 1(3PK2)1 矢板中央(栃木)
清水桜が丘 0(7PK8)0 桐光学園(神奈川1)
 
3回戦の組み合わせ(7月28日)
大分(大分) — 徳島市立(徳島)
阪南大(大阪1) — 富山一(富山)
尚志(福島) — 神村学園(鹿児島)
初芝橋本(和歌山) — 高知(高知)
京都橘(京都) — 名経大高蔵(愛知)
北越(新潟) — 青森山田(青森)
西京(山口) — 米子北(鳥取)
丸岡(福井) — 桐光学園(神奈川1)

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月18日発売
    2021 Jリーグ選手名鑑
    全57クラブを完全収録!!
    データ満載のNo.1名鑑
    ポケット版も同時発売!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2月25日・3月11日合併号
    2月10日発売
    J1&J2リーグ
    開幕ガイド
    順位予想、開幕戦の見どころ、
    今季の注目株etc を総ざらい!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    3月4日発売
    歴代レジェンドチーム
    最強はここだ!!
    1990年以降の「ナンバー1」を
    海外記者の投票で決定
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ