神戸に4人目の“元バルサ”フェルマーレンが加入。守備再建の救世主となるか

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2019年07月27日

昨季限りでバルセロナとの契約は満了していた

神戸への加入が決まったヴェルメーレン。守備再建の救世主として期待が懸かる。(C)Getty Images

画像を見る

 ヴィッセル神戸が7月27日、FCバルセロナからトーマス・フェルマーレンが完全移籍で加入したことを発表した。
 
 オランダのアヤックスユースで育ったベルギー人DFは、2003年にトップチームに昇格すると、翌年にエールディビジ(オランダリーグ)優勝を経験。その後、09年6月にイングランドの名門アーセナルに移籍し、09―10シーズンにリーグベストイレブンに選出されるなど、主力として活躍する。
 
 スペインのバルセロナに加入したのは14年8月。16―17シーズンにはイタリアのASローマにローンで移籍した他、度重なる故障に苦しみながらも4シーズンでラ・リーガ(スペインリーグ)34試合・1得点を記録した。
 

 33歳を迎えた昨季も怪我に悩まされ、リーグ戦では9試合の出場にとどまると、シーズン終了後に契約が満了し、フリーの身になっていた。
 
 06年3月にデビューしたベルギー代表では、通算74試合・1得点。昨年のロシア・ワールドカップにもメンバー入りしたが、ラウンド16の日本戦には出場しなかった。
 
 神戸に加入した“元バルサ”の選手は、このベルギー代表DFで4人目。今季はリーグで2番目に多い36失点を喫しているチームにとって、守備再建の救世主として大きな期待が懸かる。
 
構成●サッカーダイジェスト編集部

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 5月14・28日合併号
    4月23日発売
    現役選手、元代表選手など
    総勢50人が選ぶ
    Jリーグ歴代
    ベストイレブン
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月21日発売
    数多のドラマと議論を生んだ
    黄金のナンバーを深掘り!
    「背番号10」のすべて
    欧州4大の10番名鑑付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ