「驚かされたのは…」バルサのラキティッチが安部裕葵の印象を語る【独占インタビュー】

カテゴリ:メガクラブ

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年07月27日

「僕もスペインに来た時に苦労した」

神戸市内のホテルでインタビューに応じてくれたラキティッチ。写真:Rafa HUERTA

画像を見る

『ワールドサッカーダイジェスト』は7月26日、プレシーズンツアーのため日本に滞在しているバルセロナのクロアチア代表MFイバン・ラキティッチに、独占インタビューを行なった。

 そのなかで、今夏に鹿島アントラーズからバルセロナBに移籍した安部裕葵についても訊いてみた。「なにか話しましたか?」と質問すると、次のように返ってきた。

「ほんのちょっとだけどね。もういくつかスペイン語を知っているのには、驚かされたよ。バルセロナというチームもそうだし、言葉もそうだし、このクラブに日本から来るのは簡単じゃないと思う」

 22日の会見では、「アベは少し内気だね」と印象を語っていたが、その後に会話をする機会があったのかもしれない。
 
 その20歳の日本代表MFは故障を抱えており、23日のチェルシー戦に続き、27日のヴィッセル神戸戦も欠場する見込みだ。

「アベは少し怪我をしているせいで、まだ僕らと一緒に練習できていないんだ。ただ、バルサが獲得した選手なら、きっと将来的に力になってくれるだろう。早く怪我を治して、プレーできるようになって、良いスタートが切れることを願っているよ」

 アトレティコ・マドリーから移籍してきたアントワーヌ・グリエーズマンとも積極的に絡むなど、新加入選手が入ってくると、ラキティッチが面倒を見ているイメージがある。その点については、こう答えている。

「僕は多くの言葉を話せるからね。それに自分もドイツからセビージャにきた時に、苦労したんだ。新しい環境、言葉、チームメート……。そういったことに馴染むのは、大変なだからね。その経験があるから、新しく入ってきた選手がスムーズにスタートを切れるように、少しでも居心地よく、1日も早く自分のホームだと感じられるように、手助けしたいんだよ」

 無名の存在から少しずつステップアップしてきた男らしい、一言だった。

(インタビューは『ワールドサッカーダイジェスト8月19日発売号』に掲載予定)

インタビュー●山本美智子
構成●サッカーダイジェストWeb編集部
インタビュー写真●Rafa HUERTA

【楽天カップ記者会見 PHOTO】イニエスタが古巣との一戦を前に笑顔で会見

【バルセロナ練習 PHOTO】安部裕葵はイニエスタと談笑!グリエーズマン、デヨングらがノエビアスタジアムで調整

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト2月27日号
    2月13日発売
    新シーズンを徹底展望
    J1&J2リーグ
    開幕ガイド
    選手名鑑を特別付録で!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    2月6日発売
    欧州強豪クラブの
    最終スカッドが確定!
    「冬の選手名鑑」
    写真&コメント付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ