• トップ
  • ニュース一覧
  • 久保建英か、ロドリゴか。「アセンシオの代役はどちら?」のファン投票結果をスペイン紙が発表!

久保建英か、ロドリゴか。「アセンシオの代役はどちら?」のファン投票結果をスペイン紙が発表!

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年07月27日

「さあジズー、ファンの声をどう受け止める?

チーム合流からおよそ3週間。久保はピッチ内外で着実にその声価を高めている。(C)Getty Images

画像を見る

 現在北米ツアー中のレアル・マドリーが揺れている。ここに来てトップチームに怪我人が続出しているのだ。
 
 スペイン人MFブラヒム・ディアスが筋肉系の故障で離脱すると、現地火曜日のインターナショナル・チャンピオンズカップ(ICC)、アーセナル戦ではMFマルコ・アセンシオが左ひざの前十字じん帯を損傷する大怪我を負い、全治は短くても6か月と診断された。さらに、新加入のフランス代表DFフェルラン・メンディも右足を傷めており、ジネディーヌ・ジダン監督は会見で「とても憂慮していて、頭の痛い問題だ」と苦しい胸の内を明かした。
 
 そんななか、スペイン全国紙『AS』の英語版ツイッターがひとつのアンケートを実施。ずばり、「アセンシオの代役はどちらが適任か?」。今季にさらなる飛躍が期待されていたスペイン代表MFの長期欠場は、ジダン監督の強化プランに大きな影を落としている。そこで、同紙が白羽の矢を立てたのが、プレシーズンで好アピールを続けている新加入コンビ、久保建英とロドリゴ・ゴエスだ。今季はカスティージャ(Bチーム)が主戦場と見られているふたりの2択。つまりは「どちらを昇格させたほうがいいか」と問いかけ、およそ24時間後に締め切られた得票の結果は──。
 
 2276票が集まり、結果はロドリゴの46%に対して、久保が54%で上回った。

 
 投票者の主な意見としては、「クボはアセンシオと同じ左利きで右ウイングだから」「現時点ではクボのほうがフィットしている」「クボがベターだが、ロドリゴ獲得には莫大なカネがかかっているわけで……」「どちらも素晴らしい。ただ、右サイドならジダンはクボを選ぶだろう」などなど。さらには「ナンセンスな質問だ」「ふたりともまだ見極めが必要」「(ガレス・)ベイルだろ」「ハメス(・ロドリゲス)が残る」「ブラヒム・ディアスも忘れちゃいないか」と、異論反論も寄せられている。
 
 同紙は、トップチームのEU外選手枠にも言及。現在3枠はMFフェデリコ・バルベルデ、DFミリトン、FWヴィニシウス・ジュニオールが占める予定だが、「バルベルデはEUパスポートの取得が目前に迫っており、確実に1枠が空きそうだ」とし、久保またはロドリゴのトップ昇格に支障がないと強調した。最後は「さあジズー(ジダン監督の愛称)、ファンの声をどう受け止める?」の一文で締めている。
 
構成●サッカーダイジェストWeb編集部
【関連記事】
「途轍もない才能を持っている」名手イニエスタがスペイン人記者に明かした“久保建英評”
「知性に溢れる」「カメレオンのように万能」バルサ時代の恩師が称える久保建英の“異才”
ジダン監督は久保建英を「アセンシオに匹敵」と評価。トップチームから真っ先に声が掛かる存在だ【番記者の現地レポート】
「驚くべきはそのメンタリティーだ!」マドリー番記者が語り尽くす、久保建英の“リアル評”
「どうか気持ちを強く持って…」C・ロナウドが大怪我を負ったアセンシオに愛のメッセージ!

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ