「グリエーズマンはあらゆるチームが欲しがる」バルサ守護神が期待のフランス代表FWを語る

カテゴリ:メガクラブ

白鳥大知(ワールドサッカーダイジェスト)

2019年07月22日

「とくにゴール前ではホントに良い仕事をする」

テア・シュテーゲン(左)がグリエーズマン(右)の印象を語る。写真:Rafa HUERTA

画像を見る

 プレシーズン大会の『楽天カップ』に参加するため7月21日に来日したのが、ラ・リーガの名門バルセロナだ。

 その来日直前に『ワールドサッカーダイジェスト』は、『楽天』の協力の下でGKマルク=アンドレ・テア・シュテーゲンの独占インタビューに成功した。

 その中で今夏にアトレティコ・マドリーから新加入したアントワーヌ・グリエーズマンについて、テア・シュテーゲンに印象を聞いた。ドイツ人守護神は「まだ一緒に過ごして間もないからまだ知らないことも多い」と前置きしたうえで、フランス代表のエースについてこう語る。

「バルサにとってプラスの何か新しい力をもたらしてくれると思う。対戦している時は、いつも素晴らしいストライカーだと思っていた。とくにゴール前ではホントに良い仕事をするよね。グリエーズマンはあらゆるチームが欲しがるような選手だ。だからバルサと契約してくれてとても嬉しいよ」

 独特の伝統的なスタイルを持つバルサは、新加入選手が馴染むのがとくに難しい環境としても知られる。そのためテア・シュテーゲンは、グリエーズマンのサポートを惜しまないとも言う。

「グリエーズマンがバルサのフィロソフィーを理解し、早くチームに馴染むことが大切だ。プレーしやすい環境を作ってあげたい。僕たちチームメイトは、彼が馴染めるように最大限のサポートをするつもりだよ」

 楽天カップ(7月23日のチェルシー戦、27日のヴィッセル神戸戦)では、守護神のテア・シュテーゲンとバルサ・デビューが見込まれるグリエーズマンのプレーに注目したい。

インタビュー:加藤萌映
文:白鳥大知(ワールドサッカーダイジェスト編集部)
協力:楽天
※『ワールドサッカーダイジェスト』8月1日発売号では、テア・シュテーゲンのインタビュー全文を掲載予定

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト2月27日号
    2月13日発売
    新シーズンを徹底展望
    J1&J2リーグ
    開幕ガイド
    選手名鑑を特別付録で!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    2月6日発売
    欧州強豪クラブの
    最終スカッドが確定!
    「冬の選手名鑑」
    写真&コメント付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ