• トップ
  • ニュース一覧
  • 【セルジオ越後の天国と地獄】極端で一貫性のない選手選考。過去4試合はなんだったのか?

【セルジオ越後の天国と地獄】極端で一貫性のない選手選考。過去4試合はなんだったのか?

カテゴリ:特集

週刊サッカーダイジェスト編集部

2014年11月13日

ブレブレの選手選考。日本協会と新監督は連係が取れているのか。

早くもベテランに頼り始めたアギーレ監督。結果も内容もダメ、世代交代も図れない、では雇う意味がない。(C) SOCCER DIGEST

画像を見る

『週刊サッカーダイジェスト』の人気コーナー「セルジオ越後の天国と地獄」をサッカーダイジェストWebで公開中!
 
※週刊サッカーダイジェスト11.25号(11月11日発売号)より
 
――◆――◆――
 
 11月14日のホンジュラス戦、18日のオーストラリア戦に臨む日本代表23人が11月5日に発表された。そのリストを見て、僕は一瞬、錯覚を起こしてしまったよ。「あれ、監督はザッケローニだったっけ?」ってね。
 
 今回は、遠藤、今野、長谷部、内田らブラジル・ワールドカップに出場した選手たちがごそっと復帰している。26歳の内田はまだしも、残りの3人は軒並み30代で、遠藤に至ってはもうすぐ35歳だ。もちろん、サッカーに年齢は関係ない。だけど、4年後のロシア・ワールドカップに向けて、フレッシュな選手たちを試していく、というのが当初の方針ではなかったのかな。
 
 9月には皆川や坂井といった所属クラブで確固たる地位を得ていない選手を呼んで、ザッケローニ体制からの変化を示していたのに、今回は初招集の選手がひとりもいない。豊田や乾が招集されたけど、彼らはザッケローニ体制ですでに何試合か出場経験を積んだ選手たち。アギーレ監督はオリジナリティーを発揮することを早くも放棄してしまったようだ。となると、これまでの4試合は一体なんだったのか。選考は早くもブレブレ、一貫性が見られない。
 
 先月は、国外でブラジルと戦えるという貴重な機会に、Jリーグでプレーする国際経験の浅い選手ばかりを起用した。今回は相手との実力差がほとんどなく、国内でのゲームだから、若い選手を試す格好の機会なのに、ベテランを呼び戻した。選考や采配が行き当たりばったりで、ワールドカップ後の6試合を計画的かつ有効に使えているとは思えない。
 
 これまでの戦績は1勝1分け2敗。その1勝もコンディション不良のジャマイカ相手に凡戦を演じ、1-0の辛勝だった。そのため、アギーレ監督は、目前に迫ったアジアカップに対して危機感を募らせているんじゃないかな。遠藤、今野、長谷部、内田らはテストが必要な選手たちではなく、計算の立つ選手たちだ。アジアカップで彼らの力を借りようとしているのは明らかだね。
 
 若手に経験を積ませるのではなく、30代のベテランを連れて行くのであれば、アジアカップでは優勝以外に許されない。どんな結果になろうとも、“エクスキューズ”はないよ。アジア王者の座を死守することが、唯一のノルマになる。
 
 ところが、日本協会から、アジアカップに対するノルマは、まったく聞こえてこない。9月のアジア大会の時もそうだったけど、なぜノルマを設定しないのか。目の前に高いハードルがあるからこそ、危機感を募らせ、最大限の努力をするもの。それはサッカーに限らず、受験でも仕事でも同じだ。
 
 振り返ってみれば、ワールドカップで結果を残せた時はノルマが設定されたり、厳しいプレッシャーに晒されていた。トルシエ監督は常に解任を突きつけられていたし、岡田監督もメディアやファンから厳しい目が向けられていた。そうした状況だったから、チームに緊迫感や危機感が生まれ、撥ね除ける強さが備わったんだ。だから、今回もしっかりとノルマを設けるべきだ。
 
 新聞報道によれば、日本協会内にアギーレ監督の指導に対する疑念が浮き上がっていて、11月の2試合の結果いかんでは、アギーレ監督に事情を説明させる方針のようだけど、これも酷い話だよ。「こんなメンバーで、こんなサッカーをしたい」と口で言うのは簡単なこと。重要なのはピッチで何を示すかだ。それに、改めて事情を説明させるなら、普段はいったいどんなコミュニケーションを取っているんだろうか。
 
 もっとも、霜田技術委員長も困っているだろうね。なにせ、新監督にアギーレを任命したのは自分ではなく、原専務理事なんだから。前任者がワールドカップ惨敗の責任を取らず、新しい監督を連れて来て、「あとはよろしく」とばかり押し付けた。それなのに、アギーレ体制がコケたら、責任を取るのは自分なんだから、同情もしてしまう。
 
「11月シリーズの結果いかんで」なんて言わないで、普段からアギーレ監督ともっとコミュニケーションを取り、ノルマを設定し、強気にコントロールしていかないとダメだ。
【関連記事】
【セルジオ越後の天国と地獄】選手の価値はピッチの上でこそ評価されるもの。“現役慶大生”ってフレーズ、必要ある?
ホンジュラス、豪州との2連戦に臨む日本代表メンバー23人の近況レポート|国内組編
現ヴォルフスブルク・スカウト部長のリティが証言する「日本人SB」高評価の理由
【Jリーグ】水面下で動き始めた移籍市場 大物助っ人の獲得はあるのか!?
【ナビスコカップ】「ガンバで勝てないなら自分には手腕がない」自身初タイトルに長谷川監督が見せた安堵の笑顔

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ