【J1展望】鹿島×鳥栖|5戦負けなしの鹿島だが、直近の黒星は鳥栖戦。借りを返せるか

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2019年07月19日

鹿島――前節に続き、チームの結束力を示したい

故障者/鹿島=内田、伊東、チョン・スンヒョン、中村 鳥栖=石川
出場停止/鹿島=なし 鳥栖=なし

画像を見る

J1リーグ20節
鹿島アントラーズ―サガン鳥栖
7月20日(土)/18:30/県立カシマサッカースタジアム
 
鹿島アントラーズ
今季成績(18試合終了時):4位 勝点34 10勝4分4敗 32得点・15失点
 
【最新チーム事情】
●安西、安部に続き、鈴木が海外移籍。新天地はベルギーのシント=トロイデン。
●現在リーグ戦5試合負けなしと好調。ただ、直近の敗戦はアウェーでの鳥栖戦……。
 
【担当記者の視点】
 前節の仙台戦では4得点で大勝。安西、安部の欧州移籍発表後の初戦で層の厚さを見せつける勝点3となった。
 
 15日には鈴木のシント=トロイデンへの移籍が新たに発表。負傷で今季出場ゼロとは言え、エースの流出は大きな痛手となるが、大岩監督は「このクラブの宿命。今いる選手でベストを尽くすだけ」と話しており、仙台戦に続いてチームの結束力を示したいところだ。
 
 相手は最下位の鳥栖だが、今季4敗のうちのひとつは敵地での鳥栖戦。前回対戦時は劣勢だった球際や運動量で互角に渡り合い、攻守の連係面で相手を圧倒したい。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 8月27日号
    8月12日発売
    2020年シーズン序盤戦総括
    J1&J2&J3
    全1704選手の「通信簿」
    川崎フロンターレ特集も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月7日発売
    短期決戦を制するのは!?
    一発勝負の
    「新CL」を大展望
    現地敏腕記者が大胆予想
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ