Jリーグが6月度の月間MVPを発表! J1では仙台の4連勝に貢献した屈強な助っ人DFが初受賞!!

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年07月12日

仙台の躍進を支えたシマオ・マテには「持ち前の競り合いの強さ、球際の強さ、読みの良さで抜群の存在感」

6月MVPはセットプレーから1ゴールも奪ったシマオ・マテ(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 Jリーグは7月11日に、最も活躍した選手を表彰する、「2019明治安田生命Jリーグ KONAMI月間MVP」の6月度の受賞者を発表した。
 
 J1では仙台のDFシマオ・マテが、J2は徳島のMF岩尾憲が、J3熊本のFW北村知也がそれぞれ初めて選出された。
 
 シマオ・マテは、6月の月間順位1位と、躍進の仙台を支えた屋台骨。原博実委員は「最終ラインに入り、持ち前の競り合いの強さ、球際の強さ、読みの良さで抜群の存在感でチームの堅守を支えた」と持ち前のフィジカルや守備力を評すれば、柱谷幸一委員は「強靭な身体能力とビルドアップ能力でチームの連勝に貢献した。特にFC東京戦では、ディエゴ・オリヴェイラを抑え込み完封勝利した」とその攻撃への貢献度も選考理由として挙げた。
 
 また、J2では北條聡委員が「4連勝を飾った徳島の心臓にして頭脳。危機回避の守り、良質の配球が光った」と評した徳島のMF岩尾憲を、J3では福西崇史委員が「大事な所で点を取ってくれる。シュートのうまさを評価」とコメントした熊本のFW北村知也を、それぞれ選出している。
 
受賞選手のコメントは以下の通り。
 
【J1】
●シマオ・マテ(仙台/DF)
「2019明治安田生命Jリーグ KONAMI月間MVPを受賞し、大変うれしく思います。神さま、チームメート、スタッフ、ファン、サポーターのみなさん、家族に感謝します。まわりの方々の支えがなければ、受賞することはできませんでした。 この賞はクラブに関わるすべての人たち全員の努力の成果だと思います。私たちはさらに強くなれるはずです。力を合わせて、これからも共に戦いましょう。日頃からのみなさんの熱いご声援に感謝いたします。カニマンボ(ありがとうございます)」
 
【J2】
●岩尾 憲(徳島/MF)
「徳島ヴォルティス背番号8番の岩尾憲です。この度、J2リーグ6月の月間MVPに選出していただきありがとうございます。 生まれてからなかなか賞という賞に恵まれない人生ですので、今回選ばれたことを素直に嬉しく思うと同時にコメントに慣れていないなと実感しています。 この賞をいただき、ひとつ自分の自信に変わると思います。 でも何よりも、点を沢山取る選手じゃない僕が選ばれたということはチームがうまくいっていることを象徴していると思うので、みんなで取った賞だと自負してこれからもチームの勝利の為に全力を尽くしたいと思います」
 
【J3】
●北村知也(熊本/FW)
「今回このような素晴らしい賞を受賞することができ、とても嬉しく思います。 しかし、自分1人の力ではなく、仲間との日々の練習や試合での素晴らしいパス、そして、サポーターやファンの皆さんの支えがあったからだと思います。 リーグ終了時に皆さんで喜び合えることが恩返しに繋がると思うので、これからもチームの為に全力で戦っていきたいです」
 
構成●サッカーダイジェストWeb編集部

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト7月25日号
    7月11日発売
    勢力図はどう変わる!?
    2019シーズン J1&J2
    最終順位 大予想
    柴崎&宇佐美ポスターも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    7月4日発売
    REAL MADRID
    第3次銀河系の全貌
    400億円投資でどう変わる?
    プレミア開幕1か月前点検も!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.28
    7月10日発売
    「インターハイ選手名鑑」
    男子出場52校・1040選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場16校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ