上半期J1ベストイレブン選出回数ランキング!4回選出の2選手が堂々のトップタイ!

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年07月05日

R・マドリー移籍の期待の星が1位タイに!

Jリーグ前半戦のベストイレブン選出回数ランキングを紹介する。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 J1リーグは、6月29日・30日に折り返し地点となる17節が終了した。サッカーダイジェストWebでは毎節活躍した選手を編集部が選定し、ベストイレブンを発表してきた。ここでは、17節終了時までのベストイレブン選出回数を集計。その結果をランキング形式で紹介する。

 4回の選出で1位に輝いたのは、FC東京の久保建英(現所属/レアル・マドリー)と、広島の柏好文だ。今季横浜からFC東京に復帰した前者は、開幕戦からコンスタントに出場機会を得ると、鋭いドリブルやチャンスメイクで存在感を発揮。14節・大分戦では2ゴールを決め、自身初の複数得点を記録した。

 後者は、上半期を通して常に労を惜しまぬフリーランニングを見せ、サイドからのドリブル突破で相手守備陣を翻弄。安定した高パフォーマンスと負傷の少ないタフネスさもこの順位となった理由のひとつだろう。
 
 また3回選出の3位には、6試合ぶりの復帰となった15節から爆発的な活躍を見せている神戸のアンドレス・イニエスタや、コパ・アメリカでの活躍も記憶に新しい横浜の三好康児、首位を走るFC東京で強力攻撃陣の一角として現在得点ランクトップの9ゴールを挙げているディエゴ・オリベイラらがランクインした。

 今シーズンもいまだ勝点に大きな開きはなく、どのチームが頂点に立ってもおかしくはない。いよいよ2019シーズンの後半戦に入るが、終盤戦にはどんなドラマが待っているのだろうか。最後までJリーグから目が離せない。
 
 2回以上選出の選手は以下の通り。
 
【上半期ベストイレブン選出回数ランキング】
 
1位 久保建英(FC東京) 4回 ※MVP2回
   柏 好文(広島) 4回
3位 永井謙佑(FC東京)3回
   ディエゴ・オリベイラ(FC東京) 3回
   アンドレス・イニエスタ(神戸) 3回 ※MVP2回
   福森晃斗(札幌) 3回
   ジョアン・シミッチ(名古屋) 3回
   三好康児(横浜)3回
   マルコス・ジュニオール(横浜) 3回 ※MVP1回
10位 室屋 成(FC東京) 2回
   東口順昭(G大阪) 2回
   三浦弦太(G大阪) 2回
   食野亮太郎(G大阪) 2回
   森脇良太(浦和) 2回
   興梠慎三(浦和) 2回
   藤本憲明(大分) 2回 ※MVP1回
   鈴木義宜(大分) 2回
   安西幸輝(鹿島) 2回
   レオ・シルバ(鹿島) 2回
   奈良竜樹(川崎) 2回
   谷口彰悟(川崎) 2回
   鈴木武蔵(札幌) 2回 ※MVP1回
   キム・ミンテ(札幌) 2回
   西澤健太(清水) 2回
   武富孝介(湘南) 2回
   シマオ・マテ(仙台) 2回 ※MVP1回
   イサック・クエンカ(鳥栖) 2回
   高橋秀人(鳥栖) 2回
   米本拓司(名古屋) 2回
   ガブリエル・シャビエル(名古屋) 2回
   ランゲラック(名古屋) 2回
   川辺 駿(広島) 2回
   森島 司(広島) 2回 ※MVP1回
   飯田真輝(松本) 2回
   仲川輝人(横浜) 2回
   喜田拓也(横浜) 2回
   朴 一圭(横浜) 2回
   畠中槙之輔(横浜) 2回
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト2月27日号
    2月13日発売
    新シーズンを徹底展望
    J1&J2リーグ
    開幕ガイド
    選手名鑑を特別付録で!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    2月6日発売
    欧州強豪クラブの
    最終スカッドが確定!
    「冬の選手名鑑」
    写真&コメント付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ