「アザール、ヨビッチらとともに…」R・マドリーの久保建英、今夏の北米ツアー参加の30人に選出! スペイン紙が報じる

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年07月03日

北米ツアーのメンバーリストに名前が?

18歳になったのを機に再びスペインへ渡った久保。マドリーでどんな活躍を見せてくれるのか。 (C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 FC東京を去り、スペインの強豪レアル・マドリーの一員となった久保建英。どうやら、プレシーズンにクラブが行なう北米ツアーに帯同する可能性があるようだ。スペイン紙『MARCA』が報じている。

 記事によれば、R・マドリーはカナダとアメリカに遠征して新シーズンに備える。現地ではバイエルン・ミュンヘン、アーセナル、アトレティコ・マドリーとのテストマッチが予定されており、ツアーにはクラブから30人が帯同する予定だという。

 参加するメンバーは、セルヒオ・ラモス、ラファエル・ヴァランヌ、マルセロ、トニ・クロース、ルカ・モドリッチ、カリム・ベンゼマといったお馴染みの面々に、エデン・アザール、ルカ・ヨビッチ、フェルラン・メンディらのニューフェイスが加わる見込みだという。

 さらに、トップチームの26名に加えて、若手4人が加わる予定になっており、ここに久保建英の名前があるという。

 今シーズンはマドリーのBチームにあたる「カステージャ」でのプレーが決定している久保については、ジネディーヌ・ジダン監督が遠征への帯同を望んでいたと報じられていた。そのフランス人指揮官の希望が通った形となったようだ。

 また、昨シーズンに精彩を欠いたベイルやクルトワも遠征のメンバー入りをしていることについては、サポーターから「連れていく必要はない」、「移籍するんだろう」といった批判も起きているようだ。

 世界屈指のアタッカー陣に混じり、久保はジダン監督にアピールができるのか。将来を嘱望されている18歳は、新天地での船出から大きな注目を浴びることになるだろう。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト12月12日号
    11月28日発売
    2019冬の移籍マーケット
    番記者が推奨する
    J1&J2全40クラブ
    「補強3か条」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月5日発売
    ビッグネーム移籍
    「噂の真相」
    EURO2020最速ガイドに
    特製カレンダーも!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.29
    12月11日発売
    「2019選手権名鑑」
    男子出場48校・1437選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場32校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ