マドリー・ファンはポグバよりもアヤックスMFの獲得を熱望!メリット・デメリットを比較すると…

カテゴリ:メガクラブ

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年06月28日

ポグバは減俸を受け入れるとも

マドリーの獲得候補に挙がっているポグバ(左)とファン・デベーク(右)。どちらかが白いシャツを着ることになるのか?(C)Getty Images

画像を見る

 レアル・マドリーのジネディーヌ・ジダン監督は、同胞であるマンチェスター・ユナイテッドのMFポール・ポグバを望んでいると言われる。

 一方で、スペイン・メディアは、マドリーがポグバの代わりとして、18-19シーズンのチャンピオンズ・リーグ(CL)で躍進したアヤックスのドニー・ファン・デベークをリストアップしているとも報じている。

 では、マドリーにとって、ポグバとファン・デベークにはそれぞれどんなメリットとデメリットがあるのだろうか。スペイン紙『Marca』が6月26日に伝えている。

 獲得を目指すうえで大きな違いとなるのが、両選手のプライスだ。CLでのブレイクがあったとはいえ、ファン・デベークの評価額は約6000万~7000万ユーロ(約78億~91億円)。一方、ユナイテッドが放出を望んでいないポグバの獲得には、1億5000万ユーロ(約195億円)が必要だという。

 加えて、ポグバはユナイテッドで年俸1200万ユーロ(約15億6000万円)という高給をもらっている。減俸に応じる用意があるとも言われているとはいえ、マドリーに移籍したとしても年俸400~500万ユーロ(約5億2000万~6億5000万円)とみられているファン・デベークとの差は明らかだ。

 ただ、重要な要素のひとつとなる「経験」に関しては、もちろんポグバに軍配が上がる。ユベントスやユナイテッドなどメガクラブで主力を務め、フランス代表でワールドカップも制したポグバに対し、ファン・デベークにはビッグクラブでのキャリアがない。
 
 ジダン監督は中盤の得点力向上も望んでおり、その意味ではシーズン10ゴールを計算できるポグバは適材だ。ただ、18-19シーズンのファン・デベークも公式戦17得点・13アシストをマークしており、この点では両者に期待ができそうだ。

 インパクトや対外的なアピール力は、ポグバの圧勝だろう。とはいえ、前述のように、ポグバはユナイテッドが手放したくないと考えている選手だ。交渉は容易に進まない。

 Marca紙は、ファン・デベークについて、ビッグオファーであればアヤックスには受け入れる用意があると報じた。ジダン監督は早く戦力を整えたいと望んでおり、交渉の長期化という事態を避けるのであれば、ファン・デベークのほうが確実な選択肢ということになる。

 同紙のアンケートでは、17万人近いユーザーのうち、67パーセントがファン・デベークの獲得を後押しした。もちろん、すべては交渉次第となるが、マドリーはどちらのMFを選ぶのだろうか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月11日発売
    欧州クラブ選手名鑑の決定版!!
    2019-2020
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト9月26日号
    9月12日発売
    世界が見た「Jリーグ」
    オシムやジーコら
    総勢51名に直撃!
    シンジ&ケンゴも登場!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月5日発売
    己の価値を証明せよ!!
    2019-2020シーズン版
    必見タレントFILE
    夏の大物移籍の舞台裏も!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.28
    7月10日発売
    「インターハイ選手名鑑」
    男子出場52校・1040選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場16校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ