【福岡】ファビオ・ペッキア監督の退任を発表。「アビスパスタイル」の実現も途上に…

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2019年06月03日

「またどこかで会いましょう」

家庭の事情を理由に、急きょ退任が決まったペッキア監督。1-1で引き分けに終わった16節のホーム大宮戦が最後の指揮となった。写真:山崎賢人(サッカーダイジェスト編集部)

画像を見る

 J2のアビスパ福岡は6月3日、ファビオ・ペッキア監督の退任を発表した。
 
 クラブ初のイタリア人監督として注目を集め、組織的かつ攻撃的な「アビスパスタイル」の表現に向け、トレーニングと試合を重ねてきたペッキア監督だったが、家庭の事情を理由に退任の意志が固く、クラブ側はこれを受理することになった。
 
 ペッキア監督はクラブを通じて、以下のようにコメントしている。
 
「残念ながら、私個人の事情でアビスパ福岡とお別れし、イタリアに戻らなければなりません。社長、アビスパの株主、強化部長が私を信じて、この素晴らしいプロジェクトの一員に選んでくれたことを感謝しています。
 
 どんな時でも私たちを好きでいて、応援してくれたファンの皆様にも『本当にありがとう』と言いたい。そしてこの5ヶ月私と共に仕事をしてきた選手、コーチングスタッフ、通訳のダビデに感謝の気持ちを伝えたい。
 
 彼らのおかげで私は人間としても、サッカー指導者としても成長することができました。アビスパがこれから大きなゴールを目指し、たどり着くことを心から願っています。
 
 本当にありがとうございます。またどこかで会いましょう」
 
 なお、クラブはペッキア監督の退任に伴い、フィジカルコーチのマルコ・アントニオ・フェローニ、アシスタントコーチのヴィスコンティ・ヴァレーリオの退任も発表している。
 
 チームは16節を終え、4勝4分8敗の成績で勝点16の18位。後任監督については、決まり次第、発表される予定だ。

 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月18日発売
    2021 Jリーグ選手名鑑
    全57クラブを完全収録!!
    データ満載のNo.1名鑑
    ポケット版も同時発売!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2月25日・3月11日合併号
    2月10日発売
    J1&J2リーグ
    開幕ガイド
    順位予想、開幕戦の見どころ、
    今季の注目株etc を総ざらい!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    2月18日発売
    2020-21シーズン
    最終陣容が確定!!
    欧州クラブチーム
    冬の選手名鑑
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ