ポルトのブラジル代表DFが26億円でアトレティコに移籍!ゴディンの後釜として白羽の矢

カテゴリ:移籍情報

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年05月28日

相棒は一足先にマドリー加入が決定

3シーズンを過ごしたポルトを離れ、アトレティコ加入が決まったフェリペ。(C)Getty Images

画像を見る

 現地時間5月27日、ポルトが公式ホームページで、ブラジル代表CBフェリペを2000万ユーロ(約26億円)でアトレティコ・マドリーに売却したと発表した。

 現在30歳のフェリペは、16年夏に母国のコリンチャンスからポルトに加入。欧州初挑戦ながら、191センチの長身を活かした空中戦の強さと、鋭いに読みに裏打ちされた的確な守備で、瞬く間にCBの定位置を奪取。3シーズンで公式戦142試合に出場して11ゴールを挙げ、18年にはブラジル代表デビューも果たしている。

 フェリペは退団に際し、自身のSNSに次のようなメッセージを投稿した。

「青と白のシャツを着た、ここでの刺激的な3年間を私はずっと忘れないでしょう。ファン、スタッフ、会長、コーチ、そしてチームメイトに感謝しています」
 
 アトレティコは、9シーズンに渡って最終ラインを支えてきた重鎮ディエゴ・ゴディンが今シーズン限りで退団。その後釜としてフェリペに白羽の矢が立ち、契約間近と報じられていた。

 ポルトでCBコンビを組んだ同胞エデル・ミリタンは、一足先にレアル・マドリーへの移籍が決まっており、ダービーでのふたりの対戦は注目を集めそうだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 
【関連記事】
「もううんざりだ」中国からオファーを受けたS・ラモス、ペレス会長に移籍を志願も…「タダで手放すと危険な前例になる」
F・トーレスを連れ戻すため!? アトレティコ首脳が緊急来日中に”神の子”と極秘会談へ
【現地発】「偉大なリーダー」ゴディンは、なぜ愛するアトレティコと決別したのか?
3強から選出したのは4人のみ!ベテラン、いぶし銀、元天才と多士済々【編集部が厳選したラ・リーガのベスト11】
“ブンデス最高額男”となったフランス代表DFはなぜ愛するアトレティコを離れたのか? グリエーズマンの破格の年俸が…

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月9日号
    11月25日発売
    先取り移籍マーケット
    J1全20クラブの
    去就予測&注目候補10選
    磐田ダイジェストも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月2日発売
    ビッグディールを先取り展望!
    「移籍市場2022」
    超速ガイド
    恒例壁掛けカレンダー付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ