• トップ
  • ニュース一覧
  • 堂安の鮮やかなドリブル突破が先制弾の起点に! フローニンヘンがEL出場プレーオフ第1回戦を先勝

堂安の鮮やかなドリブル突破が先制弾の起点に! フローニンヘンがEL出場プレーオフ第1回戦を先勝

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年05月19日

好機を演出し続けた堂安

積極的なドリブル突破から先制点を呼び込んだ堂安。惜しくも目に見える結果こそ残せなかったものの、確かな存在感を示した。 (C) Getty Images

画像を見る

 現地時間5月18日にエールディビジの来シーズンのヨーロッパリーグ出場権を争うプレーオフ1回戦の第1レグが開催され、8位フローニンヘンは、5位フィテッセを本拠地で迎え撃った。

 エールディビジ最終節で格下のエメンに不覚を取りながらも、プレーオフ進出を争っていたヴィレムが敗れたことで、棚ぼたで最後の切符を手にしていたフローニンヘン。注目の堂安律は、この日も4-4-2の右サイドハーフで先発出場した。

 試合は序盤から素早いパス回しを展開したフローニンヘンが優勢に進めた。16分には、味方のスルーパスに抜け出したシーハイスが相手GKともつれた後のこぼれ球を拾ったマヒが狙ったが、惜しくもシュートはゴール目前で相手DFにブロックされた。

 チームが攻勢を強めるなかで、堂安も積極的な仕掛けを見せる。27分には右サイドをドリブル突破で敵陣をえぐってチャンスシーンを創出。38分には左サイドからのクロスをマイナスから走り込んで左足で狙ったが、渾身のショットは枠を外れてしまった。

 その後もコンスタントに決定機を創り続けたフローニンヘンは、前半終了間際に均衡を破る。

 前半アディショナルタイム1分、右サイドからエリア内に侵入した堂安が右足でシュート。これを相手GKが弾くとボールがゴール前に立っていたマヒに当たってネットへと吸い込まれたのだ。
 
 堂安の仕掛けから生まれたゴールで1点を奪ってハーフタイムを迎えたフローニンヘン。後半は、前掛かりに攻めに出たフィテッセを前にややペースダウンしたが、56分に追加点を挙げる。ゼーファイクが奪取したPKをメミシェビッチが豪快に決めた。

 点差を広げたフローニンヘンだったが、70分にフィテッセのクラークに決められ、貴重なアウェーゴールを奪われてしまう。

 1点を返されたフローニンヘンではあったが、自陣に釘付けになるようなことはなく、フィテッセに果敢なフォアチェックをかけ続け、堂安のいる右サイドを起点にしながら敵陣で時間を消化していった。

 ワンチャンスをモノにされながらも、持ち前のアグレッシブを活かしたサッカーで、フィテッセの反攻をかわしたフローニンヘンは、2-1と勝利。現地時間5月21日に敵地で開催されるプレーオフ1回戦突破に前進した。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
【関連記事】
「何それ可愛い」「日本のメッシだ!」堂安律が“親友”との代表ユニ交換で満開笑顔のツーショットを公開!
香川真司、今季4点目のゴールを挙げるも失点に絡むロストで”帳消し”に――。ベジクタシュは優勝の可能性が消滅
衝撃の"大誤審"を当事者はどう受け止めた?湘南の曺貴裁監督が明かした本音とハーフタイムの一部始終
F・トーレスを連れ戻すため!? アトレティコ首脳が緊急来日中に”神の子”と極秘会談へ
「急降下が止まらない」「いまや降格すら…」泥沼7連敗のヴィッセルをスペイン・メディアが辛辣批評!
マンCがFAカップ決勝で“歴史的大勝”! 難敵ワトフォードを圧倒してイングランド史上初の国内三冠達成
イカルディ夫妻の“ヌード写真”に大批判…「また余計なことを」「何がしたい?」「選手を辞めた?」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 開幕前に総チェック!
    6月6日発売
    選手名鑑付き!
    EURO2024
    出場24か国
    戦術完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ