仙台、後半AT弾の劇的勝利で降格圏脱出!! ACLでGS突破の広島は土壇場の逆転負けでリーグ4連敗

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年05月12日

開始2分に先制ゴールを奪われるも、後半終盤に2ゴール

同点ゴールを奪ったハモン・ロペス。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 J1リーグは5月12日、各地で11節の7試合を開催。ユアテックスタジアム仙台では、ベガルタ仙台対サンフレッチェ広島の一戦が行なわれ、仙台が2対1で勝利を収めた。

 試合は、開始2分にいきなり動く。広島は左サイドへの展開から、柏好文がアーリークロスを供給。これをDFの手前にうまく飛び込んだドウグラス・ヴィエイラが右足で合わせ、ゴール右に流し込んだ。怪我明けで、5試合ぶりの先発出場となったブラジル人ストライカーのゴールで広島が先制した。


 一方の仙台も後方からのビルドアップで切り崩そうとするが、広島の堅固なディフェンスの前に突破口を見出せない。後半に入り、ハモン・ロペスの単独突破からチャンスを掴み始めた仙台はゴールに迫るシーンも見られたが、ゴールネットを揺らすには至らない。

 逆に広島は、相手のペースダウンとともに徐々に好機を創出。右ウイングバックのエミル・サロモンソンがペナルティエリア内で決定的なシュートを放つ場面もあったが、広島もまた勝負を決するゴールを決めることができない。

 すると86分、仙台はペナルティエリア右からの折り返しに、ハモン・ロペスが右足を一閃。鋭いダイレクトシュートがゴールネットを揺らした。仙台が土壇場で同点に追いつく。

 そして勢いに乗った仙台は後半アディショナルタイムの93分、石原崇兆からのパスを受けた松下佳貴が素早いターンから左足を振り抜く。これがゴール右に決まって仙台が土壇場で逆転に成功。このまま仙台が逃げ切って、2対1で勝利を収めた。

 仙台は勝点を10に伸ばし、自動降格圏から脱出。一方の広島は、ACLでこそグループステージ突破を果たしたが、リーグでは4連敗を喫することとなった。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【仙台 2-1 広島 PHOTO】後半41分からの大逆転劇!同点ゴールの勢いそのままに逆転弾を決めた仙台が降格圏脱出!

【ベガルタ仙台PHOTO】終盤の大逆転劇に喜び爆発!選手の笑顔をたっぷりと
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 6月11・25日合併号
    5月28日発売
    現役選手、元代表選手など
    総勢50人がセレクト!!
    Jリーグ歴代
    最強チームはどれだ!?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月4日発売
    2020年夏版
    メガクラブ改造計画
    次の移籍市場はこう動け!
    欧州番記者らによる緊急提言
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ