ヴィッセルが新たな大物を獲得か。米メディアが元スペイン代表、ダビド・シルバに白羽の矢と報じる!

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年05月03日

「イニエスタとペアを組ませたいようだ」

現在33歳のシルバ。その圧倒的な技巧に衰えは微塵もない。ぜひともJの舞台でイニエスタとの共演を果たしてほしいが……。(C)Getty Images

画像を見る

 J1リーグで4連敗を喫し、12位に低迷しているヴィッセル神戸。指揮官の突然の辞任劇や、ルーカス・ポドルスキがピッチ内外で問題行動を起こすなど、どうにもゴタゴタが続いている。
 
 そんななか、米最大のスポーツネットワーク『ESPN』が驚きのニュースを報じた。神戸がマンチェスター・シティの元スペイン代表MF、ダビド・シルバの獲得を目ざしているというのだ。
 
 同メディアは「シルバとシティの契約は2020年まで残っているが、神戸はアンドレス・イニエスタとペアを組ませたいと考えているようだ」と記し、こう続けている。
 
「とはいえシティは、クラブ史にその名を刻む偉大な選手をおいそれと手放すつもりはなく、来季も重要な戦力と見なしている。契約延長に向けて自信を持っているだろう。かたや冬にダビド・ビジャを獲得した神戸は、現在リーグ戦で12位に沈んでおり、シルバを迎えて勢いを取り戻したいと考えているようだ」

 
 現在33歳のシルバ。今季のプレミアリーグでもここまで36試合中31試合に出場しており、6得点・6アシストと出色の出来を披露している。ジョゼップ・グアルディオラ監督の信頼も厚い。
 
 ただ、『ESPN』の情報筋によると、「シルバは今後に向けて明確な答をまだ出していない」という。バルセロナ化を推し進める神戸にとっては格好のタレントだが、はたして──。急転直下の展開はあるのか、動向が大いに注目される。
 
構成●サッカーダイジェストWeb編集部

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト4月9日号
    3月26日発売
    2020年シーズン
    J1&J2全40クラブの
    陣容解剖
    &2大注目ポイント
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    3月19日発売
    FC BARCELONA
    悩める名門は
    どう変わるべきか?
    バルセロナ再興計画
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ