13年連続で最多入場数の浦和がさらなる観客増員へ!“令和初戦”で仕掛けるイベントが凄い

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2019年04月30日

5月3日の磐田戦で特大イベントを実施

国内屈指のサポーターの量と熱さを誇る浦和が、さらに新規サポーターの獲得を目指す。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 国内屈指のサポーターの量と熱さを誇る浦和レッズが、さらなる観客動員を、本気で目指している。
 
 浦和は、『強くて魅力あるチーム、安全・快適で熱気ある満員のスタジアム、自立し、責任あるクラブ』を目指す姿として掲げてきた。その成果は数字にも表れている。
 
 13シーズン連続でリーグ最多の入場者数を記録し、2017年度の入場料収入はリーグ最多(同年のJ1他クラブ平均の3.3倍)の数字だ。さらに観戦動機を「無償チケット」と答えた割合はリーグで最も少なく、応援歴を「10年以上」と答えた割合はリーグで最も多い。
 
 ただ、その一方で課題が『新規サポーターの獲得』だった。意外にも新規参入率はJ1リーグで最下位なのである。
 
 既存のサポーターを大事にしつつ、積極的に新規サポーター獲得を目指す浦和が、「GO GO REDS!デー」と銘打った5月3日のジュビロ磐田戦で仕掛けるのが、『キッズワンダーランド』だ。
 
 なんと小中高生は指定席の全席種(一部除く)のチケットが550円で購入できる。ただし、それだけではない。
 
 ゴールデンウィーク真っ最中に開催されるこの企画で用意されているのは、ファミリーや子どもを対象にした10種類以上のイベントだ。
 
 南広場では埼玉高速鉄道2000系を模したミニトレイン、サッカーボール型のふわふわドーム、移動水族館が楽しめ、もみの木広場ではバブルサッカーやフットダーツなどでアクティブに身体を動かせる。さらに天然芝の第3グラウンドでは、裸足でサッカーができるなど、子どもが楽しめるポイントが目白押しだ。
 
 そして、真っ赤に染まったスタジアムで、生のサッカー観戦をして、選手を大声で後押しするなんて最高だろう。
 
 家族揃って楽しめる特大企画。令和のはじめに、埼玉スタジアムに訪れるのも良いのではないだろうか。
 
5月3日「Go Go Reds!」デー!
【キッズワンダーランド】
時間:10:00~14:00
場所:場所:埼玉スタジアム南広場、もみの木広場、南門内、第3グラウンド
詳細はクラブ公式HPをチェック!→http://www.urawa-reds.co.jp/

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月5日発売
    欧州サッカーの1年を凝縮!
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の保存版をお届け
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト6月27日号
    6月13日発売
    久保建英は欧州へ旅立つ?
    「夏の㊙移籍ファイル」
    テーマ別に総チェック!
    大宮&大分特集も必見
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月19日発売
    2019-2020シーズンは
    この布陣で戦え!
    メガ14クラブ「最強モデル」
    第2特集は“リバプールに学べ”
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.27
    1月18日発売
    全47試合を完全網羅!
    第97回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が2年ぶり制覇
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ