名古屋のジョーが賞賛した広島の選手とは?「素晴らしい将来性を秘めている」

カテゴリ:Jリーグ

本田健介(サッカーダイジェスト)

2019年04月29日

3試合連続ゴールとはならず

キックオフ前にはここ数試の活躍を賞賛されたジョー。子どもたちと写真に収まった。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

[J1リーグ9節]名古屋1-0広島/4月28日/豊田ス
 
 3試合連続ゴールとはならなかった。1-1のドローだった7節の横浜戦でPKを決め、続く8節の磐田戦では相手のミスを見逃さずにヘッドで決勝弾をマークしていたジョーは、広島戦ではクロスから前田直輝のゴールを演出。
 
 ただ自ら迎えた2度の決定機はモノにできなかった。71分には長谷川アーリアジャスールのスルーパスに抜け出すも、相手GKの大迫敬介にブロックされ、後半アディショナルタイムの相馬勇紀のクロスに合わせたダイビングヘッドはポストに嫌われた。

 それでも「一番嬉しいのは勝利できたこと。クロスが(前田のゴールに)つながったのは良かったです。ゴールを決められなくてもチームの勝利に貢献できたことに満足しています」と笑顔を見せる。
 

良いセーブを見せた広島のGK大迫。1失点も、悪い出来ではなかった。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 一方で前述の71分のチャンスのシーンは「パスをもらった時にオフサイドかなと思い、ボールを見ずに打ってしまいました」と悔しがりながら、シュートを阻まれた広島の19歳の守護神・大迫を称賛する。
 
「素晴らしいセーブでした。良い選手ですし、足もとも巧みです。フィードをカウンターにつなげたプレーもありましたよね。素晴らしい将来性を秘めていると思います」

 広島ユース出身の俊英は、今季は林卓人の負傷もあり開幕からレギュラーの座を奪取。各年代の日本代表にも名を連ねる逸材の実力を、元ブラジル代表のジョーも高く評価した。
 
取材・文●本田健介(サッカーダイジェスト編集部)

【名古屋 1-0 広島 PHOTO】堅守広島のゴールを前田が抉じ開ける!上位直接対決を制した名古屋が堂々2位浮上!!

【名古屋グランパスPHOTO】上位対決を制し、笑顔溢れるグランパスイレブン!!
 
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 8月27日号
    8月12日発売
    2020年シーズン序盤戦総括
    J1&J2&J3
    全1704選手の「通信簿」
    川崎フロンターレ特集も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月7日発売
    短期決戦を制するのは!?
    一発勝負の
    「新CL」を大展望
    現地敏腕記者が大胆予想
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ