「嫌がらせはやめてください!」ソン・フンミンを応援しなかった“シティ派”の韓国女優が大炎上!

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年04月21日

シティの応援動画をアップしただけで…

いまやソン・フンミンは韓国の国民的英雄。CLの再戦となった土曜日のシティ戦は不発に終わった。(C)Getty Images

画像を見る

 韓国国内でのフィーバーぶりが尋常ではない。
 
 先のチャンピオンズ・リーグ準々決勝、マンチェスター・シティ対トッテナム・ホットスパー戦の第2レグで、大車輪の活躍を見せたのがソン・フンミンだ。試合は3-4で敗れたが、韓国が誇る国民的英雄は鮮烈な2ゴールを挙げ、トッテナムのベスト4進出に多大な貢献を果たした。
 
 このハイパフォーマンスに韓国ファンは熱狂したわけだが、もちろん、国民全員が“応援”しているわけではない。全国スポーツ紙『スポーツソウル』が伝えたのは、女優カン・ウンビさんの惨状だ。
 
 兼ねてからシティ・ファンであることを公言していたウンビさんは、自身のYouTubeチャンネルで試合中に応援している様子を収めた動画をアップ。ところがこれが大いに反感を買って大炎上。悪意のある書き込みやメールが殺到する羽目となり、頭を悩まされているという。

 
 同チャンネル上でウンビさんは、「シティを応援するわたしの動画を観て、不快になった方がいたなら申し訳なく思います」と謝罪。さらに「ソン・フンミン選手とトッテナムを祝福する」と綴ったうえで、「もう悪質な書き込みや嫌がらせのメールはやめてほしい。すごく苦しい。映像を掲載してから3時間で200以上も(メールが)来た。なにも作業ができないので、お願いしたい」と呼びかけた。
 
 当該ムービーはすでに削除されているため内容は確認できないが、日本ではなかなか起こり得ないケースだろうか。それだけソン・フンミンに対する熱狂ぶりが半端ない、のかもしれない。
 
構成●サッカーダイジェストWeb編集部
参照元●スポーツソウル日本版
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 7月9日号
    6月23日発売
    Jリーガー200名が選ぶ
    「天才番付」
    Jリーグ再開ガイドに
    高校サッカー逸材図鑑も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月18日発売
    欧州3大リーグ
    再開完全ガイド
    全60クラブの
    最新FO&キーマンを網羅
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ