決定力不足に喘ぐR・マドリーがレガネスと手痛いドロー。ベンゼマがひとり気を吐くも…

カテゴリ:メガクラブ

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年04月16日

GKの牙城を崩せず

前半終了間際に先制したレガネス。マドリーから貴重な勝点1を奪う。(C) Getty Images

画像を見る

 4月13日に開催されたラ・リーガ32節で、レアル・マドリーは、敵地でレガメスと対戦。1-1のドローで終わった。

 開始8分、マドリーはマルコ・アセンシオがビッグチャンスを迎えるも、シュートはGKイバン・クエジャールの正面を突き、先制のチャンスを逃す。

 その後はレガネスの組織的な守備に苦しみ、なかなか決定機を作り出せない。

 すると44分、ロングスローのこぼれ球をキープしたFWマーティン・ブライトワイトの落としから、ホナタン・シルバにミドルシュートを決められ、先制を許す。

 マドリーが同点に追いついたのは51分。ルカ・モドリッチの絶妙なパスを受けたカリム・ベンゼマがシュート。一度はGKに防がれるも、そのこぼれ球を冷静に流し込んだ。
 
 その後はアウェーチームがボールを支配するものの、勝ち越し点が奪えない。74分にベンゼマのパスを受けたアセンシオがGKと1対1になるも、これもシュートはGKにブロックされる。84分にも、マルセロが強烈なシュートを放つも、クエジャールの牙城を破れない。

 試合はこのまま1-1のドローで終了。マドリーは、前節2ポイント差だった2位アトレティコ・マドリーとの勝点差が4に広がった。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月5日発売
    欧州サッカーの1年を凝縮!
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の保存版をお届け
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト6月27日号
    6月13日発売
    久保建英は欧州へ旅立つ?
    「夏の㊙移籍ファイル」
    テーマ別に総チェック!
    大宮&大分特集も必見
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月6日発売
    欧州強豪の思惑は?
    夏の移籍マーケット最前線
    コパ・アメリカ選手名鑑に
    マンC特別付録も必見!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.27
    1月18日発売
    全47試合を完全網羅!
    第97回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が2年ぶり制覇
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ