薬物中毒からの再起へ! “伝説的MF”ガスコインのOB戦出場決定にファンも歓喜!! 「アーセナルが好きだけど…」

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年03月28日

「悪魔」を断ち切る決断を下したガッザが、ついに!

母国開催となったEURO96で、ガスコインが宿敵スコットランド相手に放った圧巻のボレー弾は、今もイングランド・サッカー界で語り継がれる一発だ。 (C) Getty Images

画像を見る

 イングランドのサッカーファンに愛され続けた天才アタッカーが、ついにピッチへ戻ってくる。

 現地時間3月30日に行なわれるスパーズ・レジェンドチームとインテル・フォーエバーによるレジェンドマッチに、元イングランド代表MFのポール・ガスコインが出場することが明らかとなり、大きな話題となっている。

 まさに、伝説だった。1980年代後半から1990年代中期に「ガッザ」の愛称で親しまれたガスコインは、主にトッテナム、そしてイングランド代表で活躍した。

「肉弾戦至上主義」と言っても過言ではなかった当時のイングランド・サッカー界において、類まれなテクニックを駆使して創造的なプレーを披露した彼の存在は稀有で、「イングランド・サッカー史上で最も才能に恵まれた選手」とも謳われた。

 しかし、多くのファンから期待をかけられ、プレッシャーに苛まれたことが、彼の人生に暗い影を落とす。キャリアの晩年から薬物中毒やアルコール依存症にはまり、また鬱病であることも判明。2003年の現役引退後、状態は深刻化し、何度も深酒で病院に運ばれたり、暴行事件を起こしたりして、その都度、ゴシップ紙のネタにされた。

 ギャンブル癖も祟って、現役時代に稼いだ資産1400万ポンド(約20億円)を失い、文字通り人生のどん底に堕ちたガスコインは、17年1月に専門的な治療を受けることを決意。「悪魔と手を切りたい」と、薬と飲酒を完全に断ってからは、地元テレビ番組への出演や講演会の登壇など、順調な回復ぶりを公の場で見せていた。

 いまだ闘病生活を続けているレジェンドだが、今月17日にようやく完成が発表されたトッテナムの新スタジアムで行なわれるOB戦への出場を快諾。27日には、自身のツイッターでランニングに励む動画を公開し、「ナイスな早朝ランニング。土曜日のビッグゲームへの準備は万端だ」と、やる気を漲らせていた。

 イングランドの誰もが愛した天才フットボーラーのカムバックには、多くのサッカーファンも反応。SNSでは、次のような歓喜のコメントが相次いだ。

「俺たちのガッザが帰ってくる!」
「アーセナル・ファンだけど、あんたの幸運を祈っている。俺たちフットボールの仲間たちは、あんたがプレーするところを見たいんだ。スパーズだけじゃなく、イングランドのレジェンドのね」
「ガッザは諦めないんだ」
「これは嬉しすぎる」
「この復帰が、サッカー界に戻ってくる第一歩になればいい」
「夢のようだ」
「色々とほざいていた連中を見返してやれ!」

 率直に言って、現在のガスコインに、ファンを熱狂させた現役時代の面影は残されていない。まともにプレー出来るかもわからない。ただ、それでも復活を心待ちにする人々が減らないのは、人生の再起に本気で取り組む彼を、皆が信じているからだだろう。

 3月30日には、代表戦によって中断されていたプレミアリーグも再開されるが、トッテナムの新スタジアムで開催されるレジェンドマッチでの、ガスコインの一挙手一投足に注目したい。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月11日発売
    欧州クラブ選手名鑑の決定版!!
    2019-2020
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト9月26日号
    9月12日発売
    世界が見た「Jリーグ」
    オシムやジーコら
    総勢51名に直撃!
    シンジ&ケンゴも登場!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月5日発売
    己の価値を証明せよ!!
    2019-2020シーズン版
    必見タレントFILE
    夏の大物移籍の舞台裏も!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.28
    7月10日発売
    「インターハイ選手名鑑」
    男子出場52校・1040選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場16校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ