「泣かせるなよ…」 35歳の誕生日を迎えたF・トーレスが古巣リバプールへ送ったメッセージにファン感激!

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年03月20日

ラ・リーガやCL、EL公式も称賛とともに祝福

35歳の誕生日を迎えたF・トーレス。世界中から祝福のメッセージが寄せられている。 写真:徳原隆元

画像を見る

 3月20日は、J1サガン鳥栖に所属する元スペイン代表FWフェルナンド・トーレスの誕生日である。

 35歳となった彼は自身のSNSを更新し、「誕生日おめでとう、自分」というコメントとともに、フットボール人生のスタートでしたクラブであるアトレティコ・マドリーでつけた背番号「35」のユニホーム姿のバックショットを投稿した。

 F・トーレスは、同クラブの下部組織出身。プロとしての人生をここでスタートさせ、ゴールを量産したことから、「神の子」と呼ばれた。2007年にリバプールへ移籍し、チェルシー、ミランと渡り歩いた後にアトレティコに復帰。そして18年夏からは、J1のサガン鳥栖に所属している。

 また、本人の投稿に続き、Jリーグ公式アカウントは「神の子と呼ばれた男! #サガン鳥栖 の #フェルナンド・トーレス 選手の35歳の誕生日。おめでとうございます」(原文ママ)というメッセージに、Jリーグでの活躍を収めた動画を投稿した。

 お祝いのメッセージは、海外からも。FIFA公式やスペインサッカー連盟のほか、チャンピオンズ・リーグの公式アカウントは「82試合で20ゴール、2012年にタイトルをゲット。“神の子”F・トーレス、おめでとう」、ヨーロッパリーグ公式アカウントは「2013年にELを制覇したF・トーレス、ハッピーバースデー!」と、ぞれぞれのカップ戦で活躍した様子をダイジェストでまとめた動画とともに祝福している。

 さらに母国のラ・リーガ公式アカウントは、「子どもから伝説へ。彼の人生、生きざまこそがレジェンド。誕生を心からお祝いします、F・トーレス!」とメッセージを送った。

 そしてリバプールも、所属時のゴール動画とともに「お誕生日おめでとう、F・トーレス!」と、公式アカウントで祝福した。

 この投稿に反応したF・トーレスは、「ありがとう! いつだって僕は、リバプールを応援しているよ!  “その時”はもうすぐだ!」と返信。現在、プレミアリーグでマンチェスター・シティと熾烈な優勝争いを展開している古巣にエールを送った。

 これにリバプール・ファンは、「ありがとう、本当にありがとう」「君がいなくて寂しいよ」「泣かせるなよ……」「君はいつまでも、僕らの英雄だ」と、感激とともにメッセージを寄せている。

 世界中から祝福を受けたF・トーレスだが、第4節のジュビロ磐田戦で負傷交代し、怪我の具合が気になるところだ。代表ウィーク明けとなる29日の第5節の横浜F・マリノス戦では、元気な姿を見せてくれるだろうか。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • スラッガー5月増刊号
    4月1日発売
    ICHIRO MLB全軌跡2001-2019
    衝撃の記憶 名場面13選
    全3089安打詳細記録
    2019日本開幕シリーズ レポート
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト4月25日号
    4月11日発売
    東京五輪の主役候補を追え!!
    97~03年生まれ限定
    次世代タレント200選
    クラダイは名古屋&柏!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    4月18日発売
    2019年 夏の移籍マーケット
    「空前の大シャッフル」
    を読み解け!
    強豪15クラブはどう動く!?
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.27
    1月18日発売
    全47試合を完全網羅!
    第97回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が2年ぶり制覇
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ