【J1展望】神戸×清水|ついにサンペールがデビューか!神戸が警戒すべき3つのポイントは

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2019年03月16日

神戸――冷静にゲームを運びたい

故障者/神戸=なし 清水=ドウグラス、二見
出場停止/神戸=なし 清水=なし

画像を見る

J1リーグ4節
ヴィッセル神戸 - 清水エスパルス
3月17日(日)/14:00/ノエビアスタジアム神戸
 
ヴィッセル神戸
今季成績(3節終了時点):5位 勝点6 2勝0分1敗 4得点・2失点
 
【最新チーム事情】
●サンペールの登録が完了。今節の出場が濃厚。
●キリンチャレンジカップのコロンビア戦、ボリビア戦に向け、山口と西が日本代表入り。
●U-23アジア選手権予選のメンバーに藤谷が選出される。

【担当記者の視点】
 なによりの注目は、バルセロナから加入したサンペールのデビューだろう。すでに登録は完了しており、今節の出場が濃厚。「日曜日にプレーできるようコンディションを整えている」と本人も出場に意欲を示している。
 
 神戸では攻撃的な役割を任されそうで、インサイドハーフで起用される可能性もある。約8か月ぶりに代表入りしたアンカー山口、同じくバルセロナ出身のイニエスタとの連係に期待が懸かる。
 
 警戒したいのは、北川の一瞬の隙を突く抜け出し、右サイドのエウシーニョの攻撃参加、そしてセットプレー(3節までの2失点はいずれもセットプレー)の3点。U-23アジア選手権予選のメンバーから落選し、奮起に燃える初瀬ら守備陣の集中力がポイントになりそうだ。
 
 3節までと同じように主導権を握れるはず。大荒れになった昨季のアウェーゲームのようにゲームの流れを壊さないよう、冷静に振る舞いたい。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト8月22日号
    8月8日発売
    真のキーマンは!?
    J1全18+J2注目4クラブ
    2019年夏「戦術ガイドブック」
    札幌&柏ダイジェストも必見!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月19日発売
    2019-2020シーズン
    プレミアリーグ
    選手名鑑&開幕ガイド
    全20クラブを完全網羅!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.28
    7月10日発売
    「インターハイ選手名鑑」
    男子出場52校・1040選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場16校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ