「なんてスーパーショットだ!」本田圭佑の豪快な“日本凱旋弾”に海外メディアも興奮!

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年03月12日

スライディングしながら自慢の左足で

左足で強烈なショットをお見舞いする本田。チームはこれで一気に勢いづいたが……。写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 3月12日に行なわれたアジア・チャンピオンズリーグ第2節、サンフレッチェ広島対メルボルン・ヴィクトリー戦はホームチームの2-1勝利に終わった。1-1で迎えた86分に広島は渡大生が勝ち越し弾を挙げ、初の3ポイント奪取に成功している。

 そのゲームでひときわ存在感を示したのが、メルボルン・Vの元日本代表MF本田圭佑である。前半から積極果敢に攻撃のタクトを振り、後半になるとトップ下に位置を変えてさらに前がかりに。そして71分、ファンが待ち望んだ瞬間を提供するのだ。右サイドを打破したストーム・ルーの折り返しを中央で待ち受け、スライディングしながら左足ボレーで豪快に同点弾を蹴り込んでみせた。

 文字通りのスーパーゴールを決め、まさに千両役者の面目躍如。世界的ネットワーク『Fox Sports』の速報版も「なんてスーパーショットだ! メルボルン・ヴィクトリーのケイスケ・ホンダがやってのけた。左足の強烈な一撃を広島ゴールにねじ込んだ!」と興奮気味に伝えた。

 メルボルン・Vは開幕2連敗を喫してあとがなくなったが、本田が決めた「ACL初ゴール&日本凱旋ゴール」は鮮烈なインパクトを残したのだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【ACL PHOTO】広島 2-1 メルボルン|客席にも本田、本田!注目の一戦は渡大生が勝ち越し弾で広島が勝利!

【本田圭佑PHOTO】日本でJクラブとの対戦は12年ぶり!「ゴール」で観衆を大いに盛り上げる!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト6月13日号
    5月23日発売
    2019年シーズン
    J1&J2全40クラブの
    中盤戦「必勝プラン」
    浦和ダイジェストも必読!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月16日発売
    WSD恒例企画
    2018-2019シーズン
    「BEST PLAYER」
    マンC優勝記念ポスターも!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.27
    1月18日発売
    全47試合を完全網羅!
    第97回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が2年ぶり制覇
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ