【プーマ】2019-20シーズンからマンチェスター・シティのユニフォームを供給へ。シティ・フットボール・グループとの長期提携を発表

カテゴリ:PR

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年03月01日

2019-2020シーズンより、プーマがマンチェスター・シティのユニフォーム・サプライヤーに!

左から、マンチェスター・シティWFCのパウリーネ・ブレマー選手、プーマCEOビヨン・グルデン氏、マンチェスター・シティのヴァンサン・コンパニ選手 (C)PUMA

画像を見る

 2月28日、グローバルスポーツブランドのプーマは、シティ・フットボール・グループとの長期提携を発表した。
 
 このパートナーシップによりプーマは、オーストラリア、スペイン、ウルグアイそして中国の姉妹クラブとともに、プレミアリーグのディフェンディング・チャンピオンであるマンチェスター・シティFCのユニフォーム・サプライヤーとなる。
 
 マンチェスター・シティFC、メルボルン・シティFC、ジローナFC、CAトルケ、四川九牛FCらクラブのオフィシャルパートナーとなり、トップチームをはじめ、男子、女子、ユースチームを含む全カテゴリーのユニフォームはプーマ社製となり、供給は来シーズンに向けて2019年7月より開始する。
 
 プーマは、このパートナーシップについて、「確実性と革新性、そして美しいフットボールへの本物の愛という共通の価値観によって形成されています。」と表明。

 クラブのコミュニティ、チーム、そしてフットボールを推進する新しい方法を開拓しながら、地元と世界の両方のレベルでファンを結びつけることで、ピッチを超えてゲームを変えるパートナーシップの推進を目指す。

 また、プーマとマンチェスター・シティFCは、今回の発表の以前より、女子チームのキャロライン・ウィアー、ポーリーン・ブレマー、そしてニキータ・パリスが個人契約しており、男子チームでは、エースストライカーのセルヒオ・アグエロが長年プーマのスパイクを着用。そして、キャプテンのヴァンサン・コンパニ、ミッドフィルダーのダビド・シルバが、今シーズン中よりプーマとのパートナーシップをスタートしている。
 
 

WE'RE NOT REALLY HERE

プーマ フットボールさん(@pumafootball_jp)がシェアした投稿 -

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト6月13日号
    5月23日発売
    2019年シーズン
    J1&J2全40クラブの
    中盤戦「必勝プラン」
    浦和ダイジェストも必読!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月16日発売
    WSD恒例企画
    2018-2019シーズン
    「BEST PLAYER」
    マンC優勝記念ポスターも!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.27
    1月18日発売
    全47試合を完全網羅!
    第97回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が2年ぶり制覇
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ