「乾さんうますぎ」「またマッキーが…」乾貴士、再び代表練習での超絶技巧公開でファンを魅了!

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年02月07日

アジアカップ期間中の練習風景を投稿

乾がアジアカップ期間中の練習風景の動画を投稿した。写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 日本代表の乾貴士が2月5日に自身のインスタグラムを更新。アジアカップ期間中の練習風景の動画を公開し、話題を呼んでいる。

 アジアカップ期間中に、その技術レベルの高さがあらためて窺い知れる練習中の動画をたびたび投稿していた乾だが、大会閉幕後に行なった投稿がまたもファンの心を掴んでいる。動画は、乾と原口元気、槙野智章の3人が、20メートルほど離れてパントキックを蹴り合うというもの。もちろん、手は使わず、トラップ後も地面にボールを落としてはいけないため、続けるには相当な技術の高さが要求される。

 3人の中でも、抜群の安定感でキックとトラップをこなしてみせたのは乾だ。少しずれたパスも頭と足で難なくリカバーし、正確なキックで受け手につなげていく。一方、1月19日の投稿で、空中高く蹴り上げたボールを鮮やかにトラップしてみせた乾の一方で、見事なスネトラップ(!?)を披露してしまった槙野は、この動画でもパントキックを失敗してしまっている。

 乾は「ちょっと距離離れてやるパントキックも難しい 皆んな慌ただしいな」とコメントを投稿。他のふたりのややあわてたトラップやキックを揶揄している。

 この動画には、多くのファンが魅了されたようだ。
「乾さんうまさぎです」
「1人だけ化け物がいる!別次元なり」
「乾くん上手い ずっと見てられる」
「いつも投稿ありがとうございます! 上手すぎですね」
「1番安定してますね」
「乾選手タッチが軽いし柔らかすぎますすごい…」
「乾選手のタッチは別格ですね!」

 多くのファンが乾を絶賛する一方で、「前回に続きマッキーさすが(笑)」「またマッキーがやってもた」と1月19日の練習動画を閲覧したファンからのコメントも見られた。

 乾は今冬の移籍市場で、ベティスから同じリーガ・エスパニョーラで2月7日現在7位と健闘するアラベスへレンタル移籍。持ち前のハイレベルなテクニックで、スペインのファンを魅了し、チームのさらなる躍進に貢献できるか注目だ。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト4月9日号
    3月26日発売
    2020年シーズン
    J1&J2全40クラブの
    陣容解剖
    &2大注目ポイント
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    4月2日発売
    海外番記者がランク化!!
    クラブ別レジェンド
    「完全格付け」
    最も貢献度が高かったのは!?
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ