「なんちゅう運動神経」「かっこよすぎ!」本田圭佑が衝撃の“バク転&ロング逆立ち”を披露!

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年02月02日

完成度の高い圧巻アクションをファンが絶賛!

インスタ動画で非凡な身体能力を見せつけた本田。ファンを大いに喜ばせた。(C)Getty Images

画像を見る

 メルボルン・ヴィクトリー所属の元日本代表MF本田圭佑が、元気ハツラツにアクロバチックな動きを披露した。

 2月1日、アジアカップ決勝の日本代表vsカタール代表戦がキックオフとなる2時間前に、本田は自身のインスタグラムを更新。「#physicalfitness(フィジカルフィットネス) #acrobatics(アクロバチックス)」との文字を添え、ひとつの動画を公開した。なんとそこには、鮮やかにバク転を成功させ、およそ15秒間に渡って逆立ちをするカリスマの姿が! 圧巻のボディーバランスを見せつけているのだ。

 ファンもすぐさま反応した。投稿欄には書き込みが相次ぎ、「凄い~」「かっこよすぎ!」「バランス感覚と体幹はやっぱすごい!」「圭佑さん、すでにロナウド超えたんちゃいます?!」「超人」「さすが進化し続ける男ですね。惚れ惚れします」「ジャニーズですか」「なんちゅう運動神経」などなど、まさに絶賛の嵐。なかには、「明日から受験で緊張してましたが、本田選手のこの動画で笑顔になれました。ありがとうございます」といった、本田本人もきっと喜ぶだろうメッセージもあった。

 
 とはいえ本田マニアにとって、「バク転」は驚きではなかったかもしれない。中学時代に本田はサッカー部のチームメイトがバク転する姿を目にし、自身もチャレンジしてみたが失敗。天性の負けず嫌いに火が付くと、なんと数日後にはものの見事に体得していたというのは、知るひとぞ知る武勇伝だ。それでも「やれるのは知ってたけど、初めて実演を見ました」との書き込みもあり、貴重映像なのは間違いない。

 ハムストリングを傷めて戦線離脱が続いている本田だが、これだけ軽快なアクションを見せているだけに、そろそろ実戦のピッチにも帰還を果たすか。メルボルン・Vの次なるゲームは2月2日のAリーグ第17節、セントラル・コースト戦。もし出場となれば、本田にとっては昨年12月14日のブリスベン・ロアー戦以来、実に9試合ぶりの復帰となる。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト4月9日号
    3月26日発売
    2020年シーズン
    J1&J2全40クラブの
    陣容解剖
    &2大注目ポイント
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    4月2日発売
    海外番記者がランク化!!
    クラブ別レジェンド
    「完全格付け」
    最も貢献度が高かったのは!?
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ