「あれはレッドだろ?」「なぜ長友に…」イラン戦終了直前にあわや乱闘…アズムンの”蛮行”にファンも唖然|アジア杯

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年01月29日

アズムンの苛立った行動に日本代表も巻き込まれ…

倒された大迫(手前)の原因を作ったアズムンを中心に、試合が一時中断する小競り合いに発展した。 写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 アジアカップ準決勝、後半アディショナルタイムにひと悶着が起きた。
 
 原口元気が3点目を決めた直後のことだ。イランのアズムンがボールのないところで大迫勇也に接触し、大迫がピッチ中央付近で倒れ込む。さらに、アズムンは柴崎に手を出し、柴崎は冷静にそれを受け流したが、目撃した南野がアズムンを制するように間に入った。

 これをきっかけに原口ら日本選手とイラン選手の両軍が入り乱れる小競り合いに。最終的にイランのアズムンと日本の長友佑都に警告が出され、試合は終了した。止めに入った長友は、納得のいかない表情で主審に首を傾げていた。

 アズムンはこれ以前にも、途中出場の室屋成と接触したプレーで、倒れ込んだ後にわざとらしく耳をこすり上げるしぐさをするなど、挑発を繰り返していた。

 主審の目の前で繰り広げられた行動に、ネット上では「アズムンはレッドだろ」「なぜ長友にイエロー?」といった疑問の声が噴出。前半は良いプレーで日本の守備陣を翻弄していたアズムンの残念な行動に、失望の声が溢れた。

 せっかくの勝利も、最後のプレーで後味が悪い終わり方となってしまった。
【関連記事】
【イラン戦|動画&記事一覧】解説:セルジオ越後、金田喜稔、採点&寸評、プレー分析、各国メディアの評価、PHOTOギャラリーetc.
「スポーツマンシップはどこへ?」「道徳と試合の両方を失った」イラン代表FWの振る舞いに海外からも批判|アジア杯
「あの失点で精神的にきてしまった…」イランの智将ケイロスが見た日本戦の勝負の分かれ目は?|アジア杯
「サムライを前に為す術なし」「身勝手な判断で…」日本に完敗。イラン・メディアは問題のセルフジャッジを厳しく指摘|アジア杯
「南野も半端ないって!」「完勝!!!あと一つ!」イランに完勝し決勝進出! 深夜まで応援し続けたファンも大歓喜!! |アジア杯

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    7月15日発売
    完全保存版
    EURO2020
    大会総集編
    熱狂の全試合を網羅!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 8月12日号
    7月21日発売
    いよいよ開幕!
    東京五輪・男女サッカー
    展望&ガイド
    金メダル奪取への道筋を探る!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    7月15日発売
    EURO2020
    出場24か国の通信簿
    &欧州主要クラブ
    開幕フォーメーション大予想
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ