G大阪が広州恒大から韓国代表CBのキム・ヨングォンを獲得!かつてFC東京、大宮でプレー

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年01月26日

2010年にFC東京、2011年から約1年半は大宮でプレー

キム・ヨングォンは2018年に行なわれたワールドカップのドイツ戦でゴールを奪取。国際舞台での実績も十分だ。(C)Getty Images

画像を見る

 1月26日、ガンバ大阪は広州恒大から韓国代表のキム・ヨングォンを完全移籍で獲得した。なお、背番号は19番に決まっている。
 
 現在28歳のキム・ヨングォンは186センチのCB。2010年に来日してFC東京に加わり、2011年からは大宮に活躍の場を求めた。そのプレーぶりが評価され、2012年7月に当時マルチェロ・リッピ監督が率いていた広州恒大へ移籍。以降は中国でキャリアを積み、ディフェンスの中心としてチームで存在感を示していた。

 また、韓国代表としても多くの試合に出場し、2014年と2018年にワールドカップへ参戦。現在開催されているアジアカップにも韓国代表に選出され、準々決勝でカタールに敗れたものの、全試合に出場してチームをリードしたのは記憶に新しい。
 
 宮本恒靖監督のもとで上位躍進を目指すチームで、守備の要として活躍できるか注目だ。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 永久保存版
    9月7日発売
    内田篤人
    引退特集号
    14年半のプロキャリアを
    完全プレーバック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月16日発売
    今年も決定版が完成!
    2020-21
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 11月12日号
    10月22日発売
    ヤット、内田、憲剛、俊輔…
    名選手の名言
    から読み解く
    フットボールの真髄
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月15日発売
    海外番記者の
    こだわりランク大公開!
    クラブ別で見る
    最強ストライカー番付
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ