開催国UAEが前回王者の豪州を撃破!アジア杯準決勝の対戦2カードが決定!!

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年01月26日

日本、イラン、UAEに加え、カタールが初の4強入り

対戦カードはカタール(左)とUAE(左から二番目)、日本(右から二番目)とイラン(右)に決定。この勝者が2月1日のファイナルへと駒を進める。(C)Getty Images

画像を見る

 1月25日、アジアカップの準々決勝2試合が行なわれ、ベスト4が出揃った。

 今夏のコパ・アメリカに出場するカタールはソン・フンミンを擁する韓国と対戦。試合は互いに譲らぬ攻防を見せ、0-0で推移。後半に入っても決め手なく進むなか、78分にカタールが均衡を破る。アブドラジズ・ハテムが左足のシュートを決めて決勝弾。日本の宿敵・韓国を破り、初の4強入りを果たした。
 
 元日本代表監督のアルベルト・ザッケローニ監督が率いる開催国のUAEは、前回王者のオーストラリアと激突。立ち上がりからオーストラリアが攻勢を強め、何度もチャンスを作り出す。再三得たコーナーキックから何度もゴールに迫るものの、ネットを揺らすまでには至らなかった。一方のUAEは粘り強い守りで凌ぎつつ、手数を掛けずに相手ゴールへと迫っていく。
 
 後半もオーストラリアのペースで進むが、68分にUAEが絶好機を掴む。横浜でもプレーしたミロシュ・デゲネクがGKへのバックパスをミス。これをアリ・マブフートが逃さず、ボールを奪うと無人のゴールにシュートを流し込んだ。その後はオーストラリアに猛攻を仕掛けられたUAEだったが、最後までこの1点を守り切って勝利。2大会連続のベスト4進出を決めた。

 この準々決勝の2試合を受けて、準決勝の対戦カードが確定。すでに決まっていた28日の日本とイランの一戦に続き、29日のカードはカタールとUAEの顔合わせとなった。
 
 この2試合の勝者が2月1日のファイナルで相まみえる。

 準決勝の対戦カードならびに日程は下記の通り。

【準決勝対戦カード】
※キックオフは日本時間

1月28日
日本 vs イラン(ハッザ・ビン・ザイード・スタジアム/23:00)

1月29日
カタール vs UAE(モハメド・ビン・ザイード・スタジアム/23:00)

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月16日発売
    今年も決定版が完成!
    2020-21
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 11月26日号
    11月12日発売
    “超”先取りJ移籍マーケット
    オフを賑わす主役候補10人&
    J1全18クラブの陣容予測
    引退表明の中村憲剛の特集も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    11月5日発売
    2020-2021シーズン
    プレミアリーグ
    BIG6 完全格付け
    リアル戦闘力を導き出す
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ