「まずはスタメンを!」 “190cmストライカー”木下康介、6人目の日本人選手としてSTVV加入!!

カテゴリ:カテゴリ

海外日本人

2019年01月18日

スウェーデンからベルギーへ!

与えられた背番号は18。スタメン獲得に意欲を示す木下。早期のベルギー・デビューが待たれるところだ。 (C) STVV

画像を見る

 ベルギー1部のシント=トロイデン(STVV)は1月17日(現地時間)、スウェーデンの2部リーグ、ハムスタッズBKに所属するFW木下康介を完全移籍で獲得したと発表した。契約年数などは不明。背番号は「18」となる。

 これまでSTVVには、アジアカップ出場中の遠藤航、冨安健洋に加え、鎌田大地、関根貴大、小池裕太が在籍しており、今回の木下加入によって6人目の日本人選手の誕生となった。

 木下は現在24歳で、横浜FCユース出身。身長190cmという長身を活かした大型ストライカーだ。恵まれた体格と足下の技術、フィジカルのポテンシャルも高い。リーグ戦10ゴールと絶好調の鎌田大地やSTVV前線の柱であるヨアン・ボリと、どのようなコンビネーションを見せてくれるのか、期待される。

 以下、クラブの公式サイトから発表された、木下および立石CEOのコメントである。

【木下】
 初日からチームのみんなが明るく迎えてくれました。

 日本人選手もいてやりやすい部分もあると思いますし、すぐに溶け込めるかなと思っています。

 最近ベルギーリーグは日本人選手の活躍も話題になっていますし、ベルギー代表も強く、リーグにはいい選手が揃っているという印象です。

 まずはスタメンをとって、試合に出て、点を獲りたいと思っています。応援よろしくお願いします。

【立石CEO】
 全日本ユース選手権では2年連続得点王を獲った将来を嘱望された選手です。横浜FCユースからJリーグを経ずに海外に挑戦した経歴を持つ、アグレッシブなマインドの持ち主でもあります。

 ケガに悩まされた時期もありますが、持ち前の能力、タフネスを生かしてほしいと願っています。

 いよいよリーグ後半戦が再開します。PO1進出を目指して、新しく入ったメンバーとともにさらに挑戦し続けますので、応援よろしくお願いします。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • スラッガー5月増刊号
    4月1日発売
    ICHIRO MLB全軌跡2001-2019
    衝撃の記憶 名場面13選
    全3089安打詳細記録
    2019日本開幕シリーズ レポート
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト5月9日号
    4月25日発売
    さらば平成──
    日本サッカー激動の30年史
    厳選20クラブヒストリーに
    巻頭では小野伸二が登場!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    4月18日発売
    2019年 夏の移籍マーケット
    「空前の大シャッフル」
    を読み解け!
    強豪15クラブはどう動く!?
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.27
    1月18日発売
    全47試合を完全網羅!
    第97回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が2年ぶり制覇
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ