アジア杯、日本の決勝トーナメント1回戦の相手はサウジアラビア! カタールが中東勢対決を制す!!

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年01月18日

PKを止められる不運もあったが…

日本は21日に決勝トーナメント1回戦でサウジアラビアと対戦することが決まった。(C) Getty Images

画像を見る

 アジアカップのグループリーグ最終戦は1月17日(日本時間同18日)、グループE首位のカタールと同2位のサウジアラビアが激突。2対0でカタールが勝利し、グループEの首位通過を決めた。この結果、日本代表の決勝トーナメント1回戦の相手は、同2位通過のサウジアラビアに決まった。

 同じ中東勢のプライドを懸けた試合は白熱の攻防に。一進一退で展開したゲームは40分過ぎ、カタールがPKを獲得して先制のチャンスを得る。しかし、これをアル・ハイドスが失敗。カタールにとっては嫌な空気が漂ったが、前半アディショナルタイムに、中央へのスルーパスに抜け出したアルモエズ・アリが先制点をゲット。カタールが先手を奪う。

 後半も互いに相手ゴールに迫るシーンを作り出すが、次の1点を奪ったのは再びカタール。80分、右サイドからのクロスにまたもアルモエズ・アリが頭で合わせ、ネットを揺らした。カタールが2対0とリードを広げる。

 結局、試合は2対0でタイムアップ。カタールがサウジアラビアを下し、グループEの首位通過を決め、サウジアラビアが同2位となった。

 これで、日本の決勝トーナメント1回戦の相手はグループE2位のサウジアラビアに決定。その試合は、1月21日の15時(日本時間20時)キックオフで行なわれる。一方、カタールはグループD2位のイラクとの対戦が決まった。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト12月12日号
    11月28日発売
    2019冬の移籍マーケット
    番記者が推奨する
    J1&J2全40クラブ
    「補強3か条」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月5日発売
    ビッグネーム移籍
    「噂の真相」
    EURO2020最速ガイドに
    特製カレンダーも!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.29
    12月11日発売
    「2019選手権名鑑」
    男子出場48校・1437選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場32校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ