ミラン 2年間のレンタルでF・トーレスを獲得。チェルシーはその後釜にレミを獲得

カテゴリ:メガクラブ

サッカーダイジェストWeb編集部

2014年08月30日

バロテッリの後釜はF・トーレスに。

2年間のレンタルでミラン移籍が決まったF・トーレス。チェルシーで辛酸をなめた30歳は、新天地でもう一花咲かせるか。 (C) Getty Images

画像を見る

 リバプールに放出したマリオ・バロテッリに代わるセンターフォワードを探していたミランは、8月29日、フェルナンド・トーレスを2年間のレンタル移籍で獲得することでチェルシーと合意した。トーレス自身とミランの契約がまとまり、メディカルチェックを経て移籍は正式発表の運びとなる。30日にはその手続きがすべて完了する見込みだ。
 
 トーレスは2011年1月に、当時英国史上最高額の移籍金となる5000万ポンド(約85億円)でリバプールからチェルシーに移籍したが、公式戦通算172試合で46得点とエースとしての期待を裏切る結果に終わっていた。
 
 トーレスを手放したチェルシーは、同日、フランス代表FWロイク・レミの獲得で保有権を持つQPRと選手本人と合意に達した。チェルシーは、QPRが設定していた違約金1000万ユーロ(約14億円)を満額支払うことで合意を引き出したようだ。
 
 昨シーズンはレンタルでニューカッスルに所属したレミは今夏、レンタル復帰したQPRからリバプールへの移籍が決まりかけたが、直前で流れていた。メディカルチェックで問題があったとされている。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 8月27日号
    8月12日発売
    2020年シーズン序盤戦総括
    J1&J2&J3
    全1704選手の「通信簿」
    川崎フロンターレ特集も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月7日発売
    短期決戦を制するのは!?
    一発勝負の
    「新CL」を大展望
    現地敏腕記者が大胆予想
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ