ようやく20歳になった“神童”エムバペが10代で成し遂げた「10の偉業」をFIFAが称賛!

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年12月20日

19日のリーグ杯で公式戦出場数が150に達する

ピッチ上ではすでに貫録すら感じさせるエムバペ。チームとしてだけでなく、個人でも多くのタイトルを獲得している彼には、今後もあらゆる記録の更新が期待される。写真はリーグ杯オルレアン戦。 (C) Getty Images

画像を見る

 パリ・サンジェルマンのフランス代表FW、キリアン・エムバペが12月20日、20歳の誕生日を迎えた。
 
 フランスが初の世界制覇に沸いた1998年にこの世に生を受けた“神童”は今夏、背番号10をつけてロシアでの大舞台に臨み、驚異の身体能力と技術、そして全く物怖じしない強心臓ぶりを披露して、母国の英雄に昇り詰めた。
 
 2015年にモナコでプロデビューを飾ってから、瞬く間にスーパースターへの階段を駆け上がったエムバペ。19日のリーグカップ・オルレアン戦に交代出場し、プロとしての公式戦出場が150試合目に達した彼は、まだ十分な伸びしろを残すが、すでにこれまでに多くの記録を作り上げて、サッカーの歴史に名を残してきた。
 
 FIFAは20日、公式サイトでエムバペが10代で成し遂げた偉業を、以下のように10個の数値を出して紹介しながら、20歳の誕生日を祝福している。
 
◇1億4500万ユーロ
今夏にパリ・サンジェルマンがモナコに支払った移籍金で、総額では1億8000万ユーロが動いたといわれている。これは昨夏、同クラブがバルセロナからネイマールを引き抜くのに費やした2億2200万ユーロに次ぐ額であり、10代選手の移籍金としては、アントニー・マルシアル(2015年にモナコからマンチェスター・ユナイテッドに移籍)の4930万ユーロを大きく引き離す史上1位の数字である。
 
◇60年ぶり
ロシアW杯では全7試合に出場して4得点を記録したエムバペ。決勝トーナメント1回戦のアルゼンチン戦では4分間に2ゴールを挙げたが、10代の選手によるW杯の試合での複数得点は、1958年スウェーデン大会決勝で開催国相手に歴史に残るボレー弾を含む2つの美技を披露した“王様”ペレ以来である。
 
◇32ゴール
2017年に、所属したモナコとパリSGで挙げた公式戦での得点数。これは欧州5大リーグにおける、10代選手の数字としては最多である。それまでの記録は、当時リバプール在籍のマイケル・オーウェンが98年にマークした29点だった。
 
◇2410万人
インスタグラムのフォロワー数。2016年12月に開設してから、驚異的な勢いで数字を伸ばしており、10代のなかではトップクラス。他分野の著名人と比べても、ブルーノ・マーズ、ブリトニー・スピアーズ、バラク・オバマ前アメリカ大統領らを上回っている。
 
◇18歳95日
昨年3月26日のロシアW杯・欧州予選ルクセンブルク戦でフランス代表デビューを果たした際の年齢。歴代最年少記録は、マリアン・ヴィスニエフスキ(55年に初招集)の18歳61日だが、エムバペはそれに次ぐ2位の記録保持者である。
 
◇16歳347日
2015年12月2日のリーグアン・カーン戦でプロデビューを飾った際の年齢で、これはモナコの最年少記録。翌年2月20日のトロワ戦では、17歳62日で初ゴールを決めており、これも同様の記録である。ちなみにそれ以前のレコードホルダーは、いずれもティエリ・アンリだ。
 
◇13ゴール
チャンピオンズ・リーグ(CL)における、10代での得点数。それまでトップに君臨していたのは、パトリック・クライファートがアヤックスで記録した7点であり、エムバペは倍近い数字でオランダの偉人を抜いた。
 
◇10ゴール
代表試合における、10代での得点数。こちらは歴代3位の記録で、トップはやはりペレで26点、そして60年代にイタリアで活躍したデンマーク人のハラルド・ニールセンが15点で続いている。
 
◇3人目
58年大会のペレ、82年スペイン大会のイタリア代表DFジュゼッペ・ベルゴミ(18歳)に続いて、エムバペはW杯決勝でプレーした10代の選手となった。なお、この試合でもエムバペは1ゴールを挙げている。
 
◇2人のうちの1人に
アメリカの有力誌『TIME』の企画「2018年で最も世界に影響を与えた青少年25人」に、平昌五輪で金メダルを獲得した女子スノーボードのクロエ・キム(17歳・アメリカ)とともに、スポーツ界から選出された。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月11日発売
    欧州クラブ選手名鑑の決定版!!
    2019-2020
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト9月26日号
    9月12日発売
    世界が見た「Jリーグ」
    オシムやジーコら
    総勢51名に直撃!
    シンジ&ケンゴも登場!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月5日発売
    己の価値を証明せよ!!
    2019-2020シーズン版
    必見タレントFILE
    夏の大物移籍の舞台裏も!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.28
    7月10日発売
    「インターハイ選手名鑑」
    男子出場52校・1040選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場16校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ