「世界最強の2トップ!」「感動的だ」F・トーレス&ビジャの盟友コンビがマドリードで再会2ショット!

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年12月20日

ともに古巣のアトレティコを訪問して

EURO2008当時のビジャ(左)とトーレス(右)。時に最強コンビを組み、時に最強のライバルとして向き合ったふたりが、来季、実に12年ぶりに同じリーグでプレーする。(C)Getty Images

画像を見る

 世界のフットボールシーンを駆け抜けた強力デュオが、スペインの首都マドリードで感動の再会だ。

 今年夏にサガン鳥栖へ電撃入団を果たし、日本中のファンを熱狂させたFWフェルナンド・トーレス。そしてもうひとりは、先ごろヴィッセル神戸への来季入団が発表されたばかりのFWダビド・ビジャ。かつてスペイン代表の前線で共にプレーし、EURO2008と2010年南アフリカ・ワールドカップを制した最強デュオである。

 ふたりが今回揃って訪れたのは、アトレティコ・マドリーの本拠地ワンダ・メトロポリターノでのクラブイベントだ。トーレスはユース時代から長く籍を置いた心のクラブで、ビジャにとっても2013-14シーズンにプレーした古巣。今回のイベントに招待されてばったり再会を果たし、旧交を温めたようだ。

 
 それぞれクラブの公式インスタグラムでサポーターに向けてクリスマスと新年に向けたメッセージを贈ると、スタジアムのピッチに登場して貴重な2ショットも撮影。クラブ公式は「ふたりの偉大な友人たちがワンダ・メポリターノに来てくれた。また会えるなんてなんという喜び!」との言葉を添えている。

 ビジャはEURO2008と2010年ワールドカップで得点王に輝き、一方のトーレスはスペイン代表が連覇を飾ったEURO2012で同じく得点王の座に就いた。どちらもアトレティコが誇るスーパーレジェンドであり、写真を投稿したトーレスとクラブ公式のインスタ投稿欄にはファンからの賛辞が殺到。「世界最強の2トップ!」「感動的なカットだ」「一度でいいからアトレティでコンビを組んでほしかったな」「なんと若々しいふたりだろうか!」などなど。なかには、「日本のファンが羨ましいよ、まだ彼らのプレーが観れるなんてね」との声も寄せられた。

 正真正銘のワールドクラスコンビのプレーを、いまはJリーグで、スタジアムで、ライブで拝める時代になったのだから贅沢だ。ぜひともトーレス&ビジャには2019年シーズンで得点王争いを演じてもらい、ファンを大いに熱狂させてほしいものだ。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト2月27日号
    2月13日発売
    新シーズンを徹底展望
    J1&J2リーグ
    開幕ガイド
    選手名鑑を特別付録で!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    2月6日発売
    欧州強豪クラブの
    最終スカッドが確定!
    「冬の選手名鑑」
    写真&コメント付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ