ニューカッスルが武藤嘉紀のアジアカップ日本代表への招集を公式発表! 離脱するのは浅野か?

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年12月18日

日本サッカー協会の発表はないものの…

ニューカッスルで奮闘を続ける武藤。代表復帰は6月のロシアW杯以来となる。 (C) Getty Images

画像を見る

 ニューカッスルは12月18日、UAEで開催されるアジアカップに臨む日本代表メンバーに、武藤嘉紀(ニューカッスル)が「招集された」と発表した。

 Aマッチ通算25試合・2得点の武藤は、今年6月に西野ジャパンで臨んだロシア・ワールドカップ以来の代表復帰で、森保一監督となってからは初招集となる。

 今シーズンの武藤は、マインツからプレミアリーグの古豪ニューカッスルに移籍し、10月6日にマンチェスター・ユナイテッド戦(プレミア第8節)でゴールをマークするなど、智将ラファエル・ベニテスの下で奮闘を続けている。

 日本サッカー協会からは、現時点で離脱者などの発表はないが、ニューカッスルの発表よれば、「当初発表された23名のメンバーには選出されなかったものの、ムトウは今回招集を受けた」という。

 さらに同発表では武藤が来年1月2日のマンチェスター・U戦を最後にチームから離脱。日本代表に合流するとのことだ。

 気になるのは、誰が離脱するのか? という点だが、ハノーファーを率いるアンドレ・ブライテンライター監督は18日の記者会見で、日本代表に招集されている浅野拓磨について「少しだけ筋肉系にトラブルを抱えているため、2試合を欠場する」とコメント。負傷による年内の試合欠場を明言している。

 アジアカップはUAEで、年明けの1月5日に開幕。日本代表はグループステージにおいて、9日にトルクメニスタン、13日にオマーン、17日にウズベキスタンと対戦する。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月16日発売
    今年も決定版が完成!
    2020-21
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月10日号
    11月26日発売
    J移籍マーケット大展望
    この冬の注目銘柄は?
    J1&J2全40クラブの
    「リフォーム戦略」は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    11月5日発売
    2020-2021シーズン
    プレミアリーグ
    BIG6 完全格付け
    リアル戦闘力を導き出す
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ