ニューカッスルが武藤嘉紀のアジアカップ日本代表への招集を公式発表! 離脱するのは浅野か?

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年12月18日

日本サッカー協会の発表はないものの…

ニューカッスルで奮闘を続ける武藤。代表復帰は6月のロシアW杯以来となる。 (C) Getty Images

画像を見る

 ニューカッスルは12月18日、UAEで開催されるアジアカップに臨む日本代表メンバーに、武藤嘉紀(ニューカッスル)が「招集された」と発表した。

 Aマッチ通算25試合・2得点の武藤は、今年6月に西野ジャパンで臨んだロシア・ワールドカップ以来の代表復帰で、森保一監督となってからは初招集となる。

 今シーズンの武藤は、マインツからプレミアリーグの古豪ニューカッスルに移籍し、10月6日にマンチェスター・ユナイテッド戦(プレミア第8節)でゴールをマークするなど、智将ラファエル・ベニテスの下で奮闘を続けている。

 日本サッカー協会からは、現時点で離脱者などの発表はないが、ニューカッスルの発表よれば、「当初発表された23名のメンバーには選出されなかったものの、ムトウは今回招集を受けた」という。

 さらに同発表では武藤が来年1月2日のマンチェスター・U戦を最後にチームから離脱。日本代表に合流するとのことだ。

 気になるのは、誰が離脱するのか? という点だが、ハノーファーを率いるアンドレ・ブライテンライター監督は18日の記者会見で、日本代表に招集されている浅野拓磨について「少しだけ筋肉系にトラブルを抱えているため、2試合を欠場する」とコメント。負傷による年内の試合欠場を明言している。

 アジアカップはUAEで、年明けの1月5日に開幕。日本代表はグループステージにおいて、9日にトルクメニスタン、13日にオマーン、17日にウズベキスタンと対戦する。
【関連記事】
【セルジオ越後】日本代表はノーサプライズの“現状維持”。ボランチの最適解は見出せるか
「ムトウは良い選手だけど一番は…」 電撃移籍から約3か月、武藤嘉紀に対する評価は!? 現地ファンに突撃!
森保ジャパンは何番人気? 主要ブックメーカーが「アジアカップ優勝オッズ」を続々公開中!
「改善されている」「アジアカップでの離脱は痛い」 柴崎岳の“成長ぶり”にヘタフェ指揮官が感心!
「C・ロナウドは1月にユーベ移籍を望んでいた」 敏腕代理人が電撃交渉の“ウラ話”を告白

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    7月15日発売
    完全保存版
    EURO2020
    大会総集編
    熱狂の全試合を網羅!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 8月12日号
    7月21日発売
    いよいよ開幕!
    東京五輪・男女サッカー
    展望&ガイド
    金メダル奪取への道筋を探る!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    7月15日発売
    EURO2020
    出場24か国の通信簿
    &欧州主要クラブ
    開幕フォーメーション大予想
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ