【日本代表】香川真司をなぜ選ばなかったのか?森保監督が明かすアジアカップメンバー選出の理由

カテゴリ:日本代表

本田健介(サッカーダイジェスト)

2018年12月12日

中島、堂安らを招集

会見に臨んだ森保監督。来年1月のアジアカップに臨むメンバーを発表した。写真:徳原隆元

画像を見る

 12月12日、来年1月にUAEで開催されるアジアカップに臨む日本代表メンバー23人が発表された。


 森保一監督は冒頭、アジアカップに向けて「優勝を奪還して、タイトルを持ち帰れるように戦いたいです。優勝するためには7試合を勝ち進まないといけません。7試合のなかでチームは成長しなくてはいけません。成長と優勝という結果を掴み取りたいです」と意気込みを語った。
 
 メンバーには「9月、10月、11月のキリンチャレンジカップで見てきた選手。現状のなかでベストの選手を選びました」(森保監督)と、新チームの顔になりつつある中島翔哉、堂安律、南野拓実らを招集。
 
 一方でドイツのドルトムントで出場機会が限られる香川真司は選外となったが、その理由にも指揮官は言及した。
 
「メンバー選考は非常には悩みましたし、怪我人が多かったり、候補としては挙がってきましたが、コンディションがどうかを考えて選びました。香川選手ら、今まで日本を引っ張ってきてくれた選手に力を借りたいとの想いはありました。ただ経験の浅い選手も多いなか、新しい日本代表を築いていくんだという気持ちを持って戦ってほしいという想いで選考しました」
 
 新生日本代表はアジアの覇権を奪回できるのか、注目だ。

取材・文●本田健介(本誌編集部)

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト12月12日号
    11月28日発売
    2019冬の移籍マーケット
    番記者が推奨する
    J1&J2全40クラブ
    「補強3か条」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月5日発売
    ビッグネーム移籍
    「噂の真相」
    EURO2020最速ガイドに
    特製カレンダーも!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.29
    12月11日発売
    「2019選手権名鑑」
    男子出場48校・1437選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場32校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ