女子W杯の組み合わせが決定!! なでしこJは欧州3位のイングランドと同居! 3月には前哨戦も

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年12月09日

イングランドとは3月にもアメリカで対戦

来年6月にフランスで開催される女子W杯。日本はイングランド、スコットランド、アルゼンチンと同組に。写真:早草紀子

画像を見る

 日本サッカー協会は12月9日、来年6月にフランスで開催される女子ワールドカップの組み合わせ抽選の結果を発表。日本はグループDでイングランド、スコットランド、アルゼンチンと同居することとなった。

 今年4月のアジアカップで優勝を飾り、本大会への出場権を勝ち取っていたなでしこジャパン。ついに、その対戦相手が決定した。グループ最強の相手と目されるのは、2017年の女子EUROで3位に入ったイングランドだ。日本とは、前回2015年の女子ワールドカップでも準決勝で死闘を演じ、後半アディショナルタイムのオウンゴールで2対1と日本が競り勝っている。また、来年3月にはアメリカでの国際大会で対戦することが決まっており、前哨戦となる。

 グループステージでは、6月10日の初戦でアルゼンチン、同14日の第2戦でスコットランド、そして同19日の第3戦でイングランド戦を迎える。日本としては、2連勝で強豪との最終戦を迎えたいところだろう。
 
 高倉麻子監督は組み合わせを受けて、次のコメントを発表している。
「どのグループに入ってどのチームと対戦することになっても難しい試合になることは間違いありません。ワールドカップで再びトロフィーを掲げるという大きな目標はありますが、そこにたどり着くために一つひとつの試合を全力で戦い、その中で成長していきたいと思っています。私たちはチャレンジャーです。対戦国の分析もしますが、まずはなでしこジャパンのサッカーを追求していきたいと思います」
 
【関連記事】
「美しすぎる!」「まるでK-POPアイドル」韓国女子代表のビーナス、イ・ミナがまさかの制服姿で京都旅行!
なでしこジャパンが2月にW杯前哨戦!! アメリカでの4か国大会に出場決定
「ルックスも実力もエース!」「もはや歩く写真集だ」韓国のビーナス、イ・ミナが最新自撮り写真を公開!
若手の台頭著しいなでしこリーグ。来年の女子W杯での活躍も期待される注目プレーヤーは?
U-20W杯優勝の“4人衆”が殴り込み!なでしこジャパンの序列が大きく変わる?

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年7月14日号
    6月23日発売
    先取りチェック!
    Jリーグ2022
    夏の移籍マーケット
    注目タレント最新動向
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月16日発売
    欧州メガクラブ
    新シーズンの
    究極スカッド
    海外専門家が理想陣容を探る
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ