イカルディ、昨季得点王の感謝を込めてチームメイト全員にロレックスをプレゼント! 長友佑都の分は…

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年11月28日

「僕一人だけの思い出にしたくなかった」

ピッチの内外でリーダーシップを発揮するイカルディは、同時にエースとしての重責も果たしている。(C)Getty Images

画像を見る

 22歳という若さで名門インテルのキャプテンマークを巻くようになってから、マウロ・イカルディはリーダーシップを発揮してきた。それはピッチの上だけのことではない。

 2017-2018シーズンのイカルディは、自身2回目となるセリエA得点王に輝いた。そして彼は、ゴールを量産できたのはチームメイトの功績でもあると理解している。

 11月27日、イカルディはSNSでチームメイトたちとの写真を投稿し、「2017-2018シーズンの得点王になれたことは決して忘れない。だけど、それを僕一人だけの思い出にはしたくなかった。君たちがいなければ不可能なことだったからだ」とコメントした。

 イカルディを中心としたインテル選手たちの前には、箱に入った時計がずらりと並べられている。その数、23個。イカルディは「Rolex」というハッシュタグをつけており、チームメイトたちにロレックスの時計をプレゼントしたようだ。
 
 28日のチャンピオンズ・リーグでトッテナムと対戦するインテルは、現在ロンドンに遠征中。インテル専門サイト『passioneinter.com』によると、遠征メンバーから外れているダウベルトやジョアン・マリオ、ロベルト・ガリアルディーニには時計が渡っていないという。

 また、長友佑都(現ガラタサライ)をはじめ、ラフィーニャ(現バルセロナ)、ジョアン・カンセロ(現ユベントス)、アンドレア・ピナモンティ(現フロジノーネ)、リサンドロ・ロペス(現ジェノア)、ヤン・カラモ(現ボルドー)、ダビデ・サントン(現ローマ)、エデル(現江蘇蘇寧)と、昨シーズンのインテル在籍メンバーも、まだ時計を受け取っていないという。

『passioneinter.com』によれば、イカルディは、「心配しないで。君らの分も届くよ」と述べており、上記のメンバーにも時計を用意していると報じた。

 チーム最高給を手にしているとはいえ、高級腕時計を仲間全員にプレゼントするのは、なかなかできることではないだろう。25歳ながら、イカルディのリーダーらしい一面がうかがえる。
 
【関連記事】
【CL展望|トッテナム×インテル】後がないトッテナムは攻め勝てるか?
注目の日本人対決はPK戦の末に岡崎のレスターが勝利! 完封に貢献した吉田にはチーム2位の高評価
「マンCキラー」が誕生!! プレミア王者から2試合で3ゴールの超逸材とは?
【CL展望|パリSG×リバプール】生き残りをかけた“死のグループ”の大一番、パリSGはネイマール&エムバペが復帰へ!
ミランがセスク獲得に前進! CBレンタルも含めチェルシーの決断待ちか

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 1月27日号
    1月13日発売
    J1&J2全40クラブの
    最新陣容
    各クラブの気になる
    刷新ポイントは?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月20日発売
    スーパー上昇タレント!
    ゴールデンボーイ番付
    W杯&移籍市場の
    主役候補はこの男たち!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ